ドッグウォーカー博士のスローライフ

命令をやめて犬と仲間になろう!しつけをしない犬育て、問題行動への対処法、文献紹介など

日常のこと 犬の気持ち

それは嫌いだよ

更新日:

☆PONOPONO犬育てを広めるため、最初ににほんブログ村のクリックをよろしくお願いします。

 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

 

昨夜ははっちゃん(秋田MIX♂7歳)がわたしの布団の上で、マルちゃんは新品敷毛布の上で寝た。

夜が更けてくるとどんどん寒くなってきたのでちょっと辛かったが、布団の下に敷くエアーマットを借りたので背中や腰がとても楽だった。

一夜明けて新居の探索を開始した犬たち。

天気が良くて暖かかったのがよかった。

マルちゃん(大型犬MIX♂11歳)は早くも裏庭にお気に入りの場所ができた。

 

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は IMG_20200319_071729a.jpg です

 

はっちゃんは表の方にいることが多かった。

 

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は DSC_0035a-scaled.jpg です

 

マルちゃんが寝ていたら通行人がのぞいて行ったので、もう少しフェンスの高さを高くしてもらうことにした。

裏庭のフェンスの向こう側は何もないと思っていたが、午後から大きな音で何やら作業をしていたので、マルちゃん、怖くなって部屋に入ってきた。

昨日はやっていなかったので、たまたまかもしれない。

向いが天理教の教会で、そこに宅配のトラックが止まった時には吠えていたが、直接には見えないし裏にはは通りに面していないので、かなり安心感があると思う。

また、建物が3棟あってその間に通路とドアが設置されていて細かく仕切ることができるため、業者が来た時などに犬たちを家に入れなくても庭の一角に囲えるのもいい。

犬たちも興奮したり警戒したりすることなく、安心してくつろいでいられる。

犬たちにはいい具合だったのでそれが何よりだ。

部屋は全く掃除がされておらず埃が積もっていたため、比較的状態がいい2部屋だけ掃除した。

外が建具の隙間から見えるような状態なので、窓やふすまにプチプチを張り巡らせたら、とても暖かくなった。

人間にとってはなかなか大変な家だ。

大昔の家なので、部屋に上がるのに大きな段差があり、犬たちも戸惑っていたので、ブロックを積んで階段にしてみた。

わたしには快適になったが、犬たちには不評で避けて上り下りしていた。

人間が良かれと思っても、犬には不評なことがたくさんある。

犬毛布もそうで、自分が使い慣れたものがいいだろうと思っても、新品のふかふかの方が人気なのだ。

友だちからもらった敷毛布はふたりともお気に入りで、マルちゃんがどいたらすかさずはっちゃんが使っていた。

今はマルちゃんが布団の上で寝ているので、はっちゃんが敷毛布を使っている。

保護して里親宅に送り出した犬猫たちも、いつも使っていたものを持たせてあげても見向きもしなかったということが度々あった。

人間は何でも知っているかのように錯覚しがちだが、全くそんなことはないということをよく自覚したい。

やっぱり犬に聞くのが正解なのである。

 

庭が気に入ってよかったねと思った方は、にほんブログ村のクリックをよろしくお願いします。

 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村


+++++++++++++++++++++++++++

↓無料プレゼントや、PONOPONOが今オススメしているサービスです↓

●無料メールレター

ご登録いただいた方は、以下をプレゼント中です。

Webセミナー 「犬の表情を読み取ろう」
PONOPONO犬育て100のポイント

http://pono2.info/ml

●PONOPONO基礎講座

PONOPONOの基礎・基本的考え方をまとめたテキストとDVDです。

http://pono2.info/ntpt

●インスタグラム、「マル・ハチときどきヤギさん」はこちら

https://www.instagram.com/satoekawakami/

-日常のこと, 犬の気持ち
-,

Copyright© ドッグウォーカー博士のスローライフ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.