ドッグウォーカー博士のスローライフ

命令をやめて犬と仲間になろう!しつけをしない犬育て、問題行動への対処法、文献紹介など

日常のこと

ひにちぐすり

投稿日:

☆PONOPONO犬育てを広めるため、最初ににほんブログ村のクリックをよろしくお願いします。

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

 

朝から雨が降っており、午前中にかけて大雨になるという予報が出ていた。

この荒天に加えて手術痕も痛むのに、検査とリハビリで通院するのはなかなか大変だ。

だが、ちょうどバスがあったし歩行練習にもなるので、行きも帰りもバスにしてみた。

強風で傘がおちょこになるというアクシデントに何回も見舞われたが、歩くこと自体はずいぶんスムーズになったと感じる。

それでもぐったり疲れたので、帰宅後ははっちゃん(秋田MIX♂9歳)と昼寝した。

はっちゃんは落ち着いて待っててくれた。

検査の結果はカリウムの数値が高かった以外は問題なかった。

次のリハビリの時に念のため内科に寄ってみようと思う。

手首は腫れていて痛みもあるのであまり動かせず、物を持ち上げたり細かい作業をしたりなどができない。

車の運転も右手でリードを持つのも数か月は先になりそうだ。

ブログでそろそろマルちゃんのエピソードを紹介したいと思うのだがまだできない。

写真を見ると涙がとめどなく流れる。

なので写真だけ紹介しておく。

うちに迎えて半年たったころ、すっかりなじんで自然公園散歩を満喫しているときのものだ。

 

 

 

 

 

極度の怖がりだったマルちゃんだが、うちでの暮らしには満足していたと思っている。

わたしの心の痛みも、手脚の痛みも、少しずつ時が癒してくれるだろう。

こういうのを関西では、「ひにちぐすり」というのだそうだ。

医師も看護師も理学療法士もみんなこの言葉を多用しているので最初は驚いた。

だがいい言葉だと思うので、合わせて紹介しておきたい。

 

ひにちぐすりは効きそうだねと思った方は、にほんブログ村のクリックをよろしくお願いします。

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

+++++++++++++++++++++++++++

●犬への負担が少ないハーネスとロングリードの注文はこちら

http://blog.livedoor.jp/nanakailua/archives/51958607.html

●ホームページはこちら

http://pono2.info/

●インスタグラム「今日のマル・ハチ」はこちら

https://www.instagram.com/satoekawakami/

-日常のこと

Copyright© ドッグウォーカー博士のスローライフ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。