ドッグウォーカー博士のスローライフ

命令をやめて犬と仲間になろう!しつけをしない犬育て、問題行動への対処法、文献紹介など

コミュニケーション 日常のこと

はっちゃん涼しい場所を案内する

投稿日:

点滴の留置針を手首に入れられたため、動かすたびに痛くて腫れてきた。

ずっと入れ替えを頼んでいたのにスルーされていたのだが、朝の点滴をしていたら血が吹き出してようやく留置針を入れ替えることになった。

骨折部位なみの痛みからようやく解放されて、左手が快適になったので、スマホが持ちやすくなった。

昨日は出だしで隣のビーグルさんに会ってお互いガウガウになり、リード噛み散歩になってしまったはっちゃん。

犬散歩が初めての妹とお互い気まずい散歩になってトボトボ帰宅した。

その夜わたしに荷物を届けて買い物などして暗くなってから帰宅した妹は、近所の狭い道で脱輪して落ち込んでいた。

マルちゃんは妹の鼻を舐めて慰めてくれ、はっちゃんは妹と一緒に寝たそうで、きっとなだめようとしていたのではないかと思う。

朝はなかなか起きない妹をマルちゃんが起しにきたそうだ。

犬たちも頑張っている。

今朝の散歩が心配だったが、はっちゃんが落ち着いているときに出るようにしてもらったら、そのままおとなしく歩いたそうだ。

妹が「暑いね」と言うと風通しのいいところに案内してくれて休んだそうで喜んでいた。

はっちゃんも満足だったらしく家のそばで満足のゴロゴロを披露。

 

 

一安心した。

マルちゃんはお隣のビーグルさんに挨拶したのち、散歩中にかわいい柴わんこさんに会ってご満悦だった。

日中もリラックスして過ごしていたと聞いてほっとした。

 

 

安心したらわたしも食欲が出て元気になった。

命令ではなくコミュニケーションすることで、同居人以外とも普通に会話しながら行動することができる。

今回もそれを実感した。

 

留守番中のマルハチを応援してくださる方は、にほんブログ村のクリックをよろしくお願いします。

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

-コミュニケーション, 日常のこと
-,

Copyright© ドッグウォーカー博士のスローライフ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。