ドッグウォーカー博士のスローライフ

命令をやめて犬と仲間になろう!しつけをしない犬育て、問題行動への対処法、文献紹介など

散歩 日々のケア

犬も人も熱中症に注意

投稿日:

☆PONOPONO犬育てを広めるため、最初ににほんブログ村のクリックをよろしくお願いします。

 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

 

雨の後のせいか朝から蒸し暑かった。

はっちゃん(秋田MIX♂7歳)と散歩に出ると、家の前の道路に大きめのカメさんがいた。

沖縄では雨の前後にたくさんいたが、こんな住宅地にもいるとは思わなかった。

ダンプが通る道路の真ん中にいたので、轢かれてしまうのではないかとヒヤヒヤしたが、けっこうな速度で道を渡ってたっぷり水がある側溝に避難していった。

はっちゃんは「カメさんがいるよ!見に行く!」と言っていたが、つついたりくわえたりするので、少し離れてリードを固定したまま観察した。

マルちゃん(大型犬MIX♂12歳)だと一瞬にして甲羅を噛み砕いてしまうので、早く姿を隠した方がいい。

はっちゃんの散歩が終わって帰ってきたときには見えなくなっていたのでほっとした。

マルちゃんはいつものコースを遠くまで歩いたが、帰りはちょっと暑そうだった。

熱中症が心配だが、本人は日なたコースを好んで歩いている。

はっちゃんよりは暑がりではないが、高齢なので暑さを感じにくくなっているかもしれない。

人間でもそうだが、高齢になると喉が乾いたとか、暑いとか寒いとか、そういう感覚に気づきにくくなってくるので、いきなり倒れ込むなどということになりやすい。

なので、そばにいる人が小さな変化に早く気づいてあげる必要がある。

わたしもいつも気にしながら散歩をしてはいるが、本人にしかわからない部分もある。

早めに切り上げるのはマルちゃんが納得しないので、出発時間を少しずつ早めることで対応している。

これからさらに湿度、温度ともに上がっていくので、十分に気を付けたい。

なお、人間もマスクや日よけなどで皮膚を覆う部分が多くなると熱中症リスクが上がるのでご注意いただきたい。

 

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: DSC_0091a-scaled.jpg

「ボクは暑いの嫌いだよ」

 

暑さが苦手な方も、そうでない方も、にほんブログ村のクリックをよろしくお願いします。

 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村


+++++++++++++++++++++++++++

●犬への負担が少ないハーネスとロングリードの注文はこちら

http://blog.livedoor.jp/nanakailua/archives/51958607.html

●ホームページはこちら

http://pono2.info/

●インスタグラム「今日のマル・ハチ」はこちら

https://www.instagram.com/satoekawakami/

 

-散歩, 日々のケア
-, ,

Copyright© ドッグウォーカー博士のスローライフ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。