ドッグウォーカー博士のスローライフ

命令をやめて犬と仲間になろう!しつけをしない犬育て、問題行動への対処法、文献紹介など

コミュニケーション

犬に嫌われる人って?

投稿日:

☆PONOPONO犬育てを広めるため、最初ににほんブログ村のクリックをよろしくお願いします。

 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

 

はっちゃん(秋田MIX♂7歳)のお気に入りスポットに、ヤギさんたちが戻ってきていた。

生まれて間もない子ヤギさんも一緒だ。

子ヤギさんはまだ小さいので母ヤギさんにくっついていたが、マルちゃん(大型犬MIX♂11歳)もはっちゃんもむやみに近寄らずに遠巻きにしていた。

先日マルちゃんが行ったのは、柵の中にいるヤギさんのところだ。

今日もそのヤギさんに呼び止められたが、「葉っぱちょうだい」ではなく挨拶の声だった。

今日はいいのかなと思って目を凝らして見てみると、たくさんの葉っぱをむしゃむしゃ食べている最中だった。

なのに律義に挨拶してくれる。

マルちゃんもスルーだった。

 

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は P1250636a.jpg です

「またトマト観察を始めたよ」

 

動物たちは人間が気づかないだけで、たくさんおしゃべりをしている。

ミツバチのダンスは有名だが、そういう事例が他にもたくさんあるだろう。

散歩が終わってから、車修理屋さんに借りた草刈り機を返して、自分の草刈り機をピックアップしてきた。

モーターが焼けているのと、ギアが欠けているのが不具合の原因で、これはメーカー修理になるだろうとのことだった。

3年しか使っていないのに残念だ。

見てもらったのと草刈り機を借りた代金がいくらか聞いたら、「そんなのいいよ」と言う。

以前も格安で車の牽引とパンク修理をやってくれたが、今回も親切にしてもらったので、多めに買ってきた燃料を渡した。

こちらはのんびりしていて気のいい人が多いという印象だった。

意地悪なことをしてきた数名いたが、ご近所の嫌われ者だったし、そういう人はどこにでもいる。

犬たちは意地悪な人にはあまり寄って行かない。

これは研究によっても確かめられていて、人に対して親切で公平な行動をする人を好むという。

人間同士の行動をよく観察していて、そこからその人が親切かどうかとか、公平かどうかなどを判断しているのだ。

わたしに対して意地悪だった初老男性を、犬たち二人ともがとても嫌っていたのも納得がいく。

そんな人のそばに行ってもいいことはないどころか、嫌な目に合うかもしれないので、吠えて追い払うに限る。

なかなか合理的な判断だ。

犬は不公平なことも嫌うので、公平な人のそばにいた方が嫌な目に合うリスクが低い。

よくわかっているといつも感心する。

そのほか、乱暴なことをしたり、がざつだったり、動きが激しかったり、笑いものにしたりする人もあまり好かれない。

だがとくに家族の場合、犬はなるべく仲良くしようとするので、嫌なことでも我慢する傾向がある。

なので、嫌なのに寄って行って甘える行動をすることもある。

なだめ行動とも言えるが、その時々に犬がどう感じているかは、きちんとボディランゲージから読み取って判断したい。

人間は犬への配慮を忘れないようにしよう。

そして、なるべく犬に好かれる人になろう。

 

犬に好かれたいよねと思っている人は、にほんブログ村のクリックをよろしくお願いします。

 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村


+++++++++++++++++++++++++++

↓無料プレゼントや、PONOPONOが今オススメしているサービスです↓

●無料メールレター

ご登録いただいた方は、以下をプレゼント中です。

Webセミナー 「犬の表情を読み取ろう」
PONOPONO犬育て100のポイント

http://pono2.info/ml

●PONOPONO基礎講座

PONOPONOの基礎・基本的考え方をまとめたテキストとDVDです。

http://pono2.info/ntpt

●インスタグラム、「マル・ハチときどきヤギさん」はこちら

https://www.instagram.com/satoekawakami/

 

-コミュニケーション
-, ,

Copyright© ドッグウォーカー博士のスローライフ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。