ドッグウォーカー博士のスローライフ

命令をやめて犬と仲間になろう!しつけをしない犬育て、問題行動への対処法、文献紹介など

コミュニケーション 犬の気持ち

こんな撫で方だったらうれしいよ

投稿日:

☆PONOPONO犬育てを広めるため、最初ににほんブログ村のクリックをよろしくお願いします。

 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

 

今朝ははっちゃん(秋田MIX♂8歳)がたくさん歩いたので、疲れ切ってしまった。

でもはっちゃんは大満足だっただろう。

涼しいと思ったら歩いているうちに蒸し暑くなったが、休憩しながらたっぷり探索した。

まずは昨日と同様、最短コースでネコさんポイントに向かったはっちゃん、ネコさんを見つけてじっと眺める。

そこにこの前水をくれたおばちゃんがやってきた。

「おはよう」と声をかけられるとはっちゃんはそっと寄って行き、尻尾をゆっくりゆらゆら右に振りながら、すりーっと体をこすりつける。

「撫でて」と言うのだ。

そこそこ年配なので動きがゆっくりで、撫で方もやさしいからはっちゃん気持ちよさそうにしていた。

するともう1匹同じ柄のネコさんがやってきて、よく見たら最初のネコさんは一回り小さかった。

後から来たネコさんがお友達で、はっちゃんを見ながら目の前でゴロンと横になった。

それを見てはっちゃんも横になってゆっくり休憩した。

その間、おばちゃんに水をもらったり、撫でてもらったりして大満足の様子。

そうこうしていると、ときどき挨拶する高齢女性が歩行用の杖を2本使ってゆっくり歩いてきて、また話しかけてもらってうれしそうにしていた。

今日はよかったね。

たっぷり休んだら、さあ散歩だとばかりにまた張り切って歩き出した。

初めて歩道橋を渡ってその先を探検し、家に帰るかと思いきや素通りしてずんずん歩く。

そして線路の先の住宅地をゆっくり歩いた。

マルちゃん(大型犬MIX♂12歳)はすっかりお待ちかねで、家の前に着いたら足音を聞きつけてピーっと鳴いた。

「遅いよ~」と元気いっぱいに出発したマルちゃん、おしっこも威勢がいい。

 

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 20200917_150958-1024x768.jpg

 

斜面で前方につんのめりながら排泄するのがマルちゃんスタイル。

マルちゃんもゆっくりのんびり散策した。

はっちゃんは今まであまり人に寄って行くことはなかったが、ここに来てからはずいぶん社交的だ。

はっちゃんが寄って行く人はどの人も静かで穏やかだ。

犬猫はそういう人を好むが、犬猫好きな人はハイテンションでわーきゃー言う人がけっこういる。

そしてわしゃわしゃ撫でる人も多い。

だが今日のおばちゃんは、わたしの撫で方に近い感じでゆっくりおだやかにさらっと上手に撫でてくれた。

なのではっちゃんも興奮せずにリラックスしていた。

動物と接するときには、なるべく静かに穏やかにしていると好意を持ってもらいやすい。

興奮した声かけをすると犬も興奮して、飛びついたり吠えたりなどさせてしまう。

犬によっては噛みつくこともある。

いきなり手を出したり、なぜか口元を触ろうとしたり、わしゃわしゃっと撫でたりするのは、犬を警戒させ不快にするのでやめよう。

犬が寄ってきて「撫でて」と体を擦り付けてきたら、そのときに胸や耳の後ろなどをそっと撫でてあげる。

自分から寄って行って撫でるのは礼儀知らずな行いだ。

撫でるときは、真正面から犬の頭の上に手を突き出すと怖がらせるので、手は下の方からゆっくり動かす。

撫で時間が長すぎないように、犬の様子を見ながら短めに切り上げよう。

よその犬を撫でる機会はそれほど多くないかもしれないが、撫でるときには自分の犬よりも控えめに、礼儀正しく慎重に接したい。

 

気を付けようと思った方は、にほんブログ村のクリックをよろしくお願いします。

 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村


+++++++++++++++++++++++++++

●犬への負担が少ないハーネスとロングリードの注文はこちら

http://blog.livedoor.jp/nanakailua/archives/51958607.html

●ホームページはこちら

http://pono2.info/

●インスタグラム「今日のマル・ハチ」はこちら

https://www.instagram.com/satoekawakami/

-コミュニケーション, 犬の気持ち
-, ,

Copyright© ドッグウォーカー博士のスローライフ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。