ドッグウォーカー博士のスローライフ

命令をやめて犬と仲間になろう!しつけをしない犬育て、問題行動への対処法、文献紹介など

問題行動

ゆるい方がうまくいく

投稿日:

☆PONOPONO犬育てを広めるため、最初ににほんブログ村のクリックをよろしくお願いします。

 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

さわやかな散歩日和だったので、はっちゃん(秋田MIX♂7歳)はフライング気味に張り切って散歩に出かけた。

いつも違うルートを選ぶのがおもしろい。

今日は近所の住宅地から工場にかけて歩き、そのあとで川に出た。

平日だと子どもがいないのでひっそりしている。

だが、ゴールデンウィークの人出のあとで、弁当ガラや薄いビニール袋などのプラごみが散乱し、道路がすごいことになっていた。

ゴミ収集の日も、かならずプラごみがたくさん落ちている。

沖縄にいたときは戸別収集で、かならず蓋つきのゴミ箱に入れて出すことになっていたので、散乱ごみがなかった。

東京では自治体がごみ箱を設置しているところもある。

生分解せずにマイクロプラスチックになって環境を汚染するプラごみを減らすとともに、蓋つきボックス方式が普及したらいいと思う。

まりにたくさん散らばっていたので避けながら歩いた。

はっちゃんはちょっと気にしながらも、リードにじんわりテンションをかけると、それ以上接近せずに歩き続ける。

マルちゃん(大型犬MIX♂12歳)と堤防を歩いているときには、なぜか猫のドライフードが散らばっている場所があった。

マルちゃんに、「やめとこうか」と言ってじんわりテンションをかけると、「そうだね」と回避した。

 

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: P1250790a.jpg

 

無理やりでなく、余裕をもって落ち着いて提案すると、聞いてもらえることが多い。

「絶対確かめる!」と言われたら、危険なものでない限りは検分に付き合う。

こちらが強硬路線をとっていると犬も強硬に対応するようになるので、緊急事態以外はゆるくしていたほうがうまくいく。

それに、あまりピリピリせずにおおらかに構えていた方が、自分自身のメンタルヘルスにもいいだろう。

のんびり、まったり、ゆるくいこう。

 

ゆるい方が楽だよねと思った方は、にほんログ村のクリックをよろしくお願いします。

 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村


+++++++++++++++++++++++++++

●犬の負担が少ないハーネスとロングリードの注文はこちら

http://blog.livedoor.jp/nanakailua/archives/51958607.html

●ホームページはこちら

http://pono2.info/

●インスタグラム「今日のマル・ハチ」はこちら

https://www.instagram.com/satoekawakami/

 

-問題行動
-, ,

Copyright© ドッグウォーカー博士のスローライフ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.