ドッグウォーカー博士のスローライフ

命令をやめて犬と仲間になろう!しつけをしない犬育て、問題行動への対処法、文献紹介など

ストレス 生活の質向上

環境の影響は思っているよりもはるかに大きい

投稿日:

☆PONOPONO犬育てを広めるため、最初ににほんブログ村のクリックをよろしくお願いします。

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

 

昨夜はくたくたに疲れ切っていたが、今朝はいつも通りに起きて旅行の片づけをし、食料の買い出しに出かけた。

家でゆっくり休もうかとも思ったのだが、やるべきことを先に済ませておこうと思ったのだ。

そしてこれが正解だった。

買い出しはいつも車で行っているが、連休のせいか村から街に行く道は珍しく6台の車が連なっていた。

家もなく歩行者もおらず信号もない道を、時速30キロ程度で、たっぷり車間距離を取ってゆっくりのんびり走る。

実家付近での運転を考えると、これだけでも口元が緩んでくる。

実家のあたりはもともとにぎやかではあったのだが、ここ最近大型マンションがさらにたくさん建ち、人と車が以前の倍ぐらいに増えて、大変なことになっていた。

マルちゃん(大型犬MIX♂2021年没)やチビはっちゃん(秋田MIX♂享年10歳)と散歩した多摩川のそばにはタワーマンションが建ち、よく遊んだ河川敷には砂利が敷き詰められて変わり果てていた。

こうした開発に伴って車道の交通量が激増し、人と自転車が歩道を高速で通っていく。

以前ずっと走っていたジョギングコースは、早朝からランナーやサイクリストで大混雑で、リラックスするどころではない。

走っていると目がかゆくなり、肺が苦しくなる。

家に帰っても幹線道路からの騒音が24時間聞こえ、空気が悪すぎて外の空気を入れる気にもならない(空気清浄機を持って行った)。

今住んでいるところは田畑のそば以外は空気がよく、ずっと鳥や虫の声が聞こえ、ひっそりとしている。

人々はのんびり歩き、車はゆっくり走り、ゆったりした時間が過ぎてゆく。

昨夜7時頃に村を通った時には、すでに通りは無人になっていた。

実家では、隣の子どもが塾から帰るのが夜11時だそうで、夜中も普通に人がたくさん歩いている。

そんな中にしばらくいたので、すっかり神経がすり減ってしまった。

今朝、買い出しに出かけてのどかなところ(街ではあるが)を歩いたら、ささくれだった神経が静まってとても気分がよくなった。

短時間だったが「いいね」もたくさん。

 

 

 

 

なんといっても海が美しい。

実家とそのそばに住んでいた時には適応していて気付かなかったが、こうしてしばらく田舎暮らしをしてみると、都会の暮らしが知らず知らずにプチストレスを与え続けていることがよくわかった。

音やにおいや視覚などへの人工的な刺激があまりにも多すぎるのだ。

刺激過多は確実にストレスの原因になる。

都会で生まれ育った犬たちはこういう環境にも適応しているが、それでもストレスをため込んでいるだろう。

そしてのどかなところで生まれて都会の家に来た犬たちは、適応するのに多大な苦労をするだろう。

犬によっては無理なこともある。

ソラさんのところにいるルカさんもそうだし、うちのマルちゃんも難しそうだったので田舎に引っ越したのだった。

PONOPONO実践者さんたちの中にも、犬のために引っ越した方がけっこういる。

昨日のキューちゃんご家族もそうだ。

※cuemamさんがこれまでの変化についてブログに書いてくださったので興味がある方はどうぞ。

都会のタワマンに住んでいた時には、キューちゃんはお散歩を楽しめない状態だった。

そこで当時わたしが住んでいた高尾山中腹にお散歩に来てもらったのだが、ひっそりのんびりした場所でもまったく歩けなかった。

だがのどかなエリアにあるcuemamさんのご実家に行くとお散歩を楽しんでいたそうだ。

その後、ストレスマネジメントと接し方の改善でお散歩を楽しめるようになったが、八ヶ岳の新居に移ってからはステージが変わった感がある。

自分で探検に出かけたり、よく考えて判断したりなどができるようになり、落ち着き度もさらにアップした。

ブログからもわかってはいたが、昨日実際に会ってみて典型的なPONOPONO犬になっていることをこの目で確認した。

今回の旅行を通して、環境の影響は思っているよりもはるかに大きいということを身をもって体験した。

ここではっちゃんからもひとこと。

++++++++++++++++++++++++++++++++

やぁみんな、久しぶり!

ボクたちはみんなで東京に旅行してきたよ。

ちっちゃいころにお散歩したところに行ってみたけど、すっごく変わってて驚いた。

それに人や車が多くて、空気が変な匂いがして、音がうるさくて、なんかとっても疲れちゃった。

次はうちで留守番していようと思ったよ。

マル兄ももう行きたくないって。

ボクたちが住んでたお庭のあるおうちはもうなくなってて、そのあとに新しいおうちが7軒も経ってたよ。

ここの公園だけは変わってなかったけどね。

 

 

ボクたちわんこには、静かでのんびりしたところがいいって思った。

人間さんもそうなんじゃないかな。

 

生活環境からのストレスってあるよねと思った方は、にほんブログ村のクリックをよろしくお願いします。

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

+++++++++++++++++++++++++++

●犬への負担が少ないハーネスとロングリードの注文はこちら

http://blog.livedoor.jp/nanakailua/archives/51958607.html

●ホームページはこちら

https://home.ponoponoblog.info/

●インスタグラムはこちら

https://www.instagram.com/satoekawakami/

-ストレス, 生活の質向上
-, , , ,

Copyright© ドッグウォーカー博士のスローライフ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。