ドッグウォーカー博士のスローライフ

命令をやめて犬と仲間になろう!しつけをしない犬育て、問題行動への対処法、文献紹介など

散歩 日々のケア 犬の気持ち

梅雨時の散歩は犬の希望を優先しよう

投稿日:

☆PONOPONO犬育てを広めるため、最初ににほんブログ村のクリックをよろしくお願いします。

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

 

散歩に行こうと張り切って起きたら雨雲が出ていた。

はっちゃん(秋田MIX♂9歳)は、庭におしっこしに出ることすらしない。

少ししたら雷が鳴りだした。

はっちゃんがベッドに乗ってきて震えていたので、寄り添ってなだめながら大気の状態が落ち着くのを待った。

雷が去って晴れてきてもなかなか外に出ないので、わたしも朝食を済ませお茶を飲んでいると、「散歩に行くよ!」と復活したはっちゃんが誘いに来た。

8時ごろですでに少し暑くなっていたが、はっちゃんの希望通りに出かけた。

バス通り(といっても車がすれ違えないほど狭い)は日陰が少なくなっていてけっこう暑い。

うだうだ歩いていると、はっちゃんが道路を渡ろうとした。

何だろうと思ったら、日陰に行ったのだった。

わたしは暑い暑いと言いながら何も考えずに歩き続ける癖があるが、はっちゃんはちゃんと日陰を選んで歩いているのだ。

いつもながら感心する。

さすがにネコさんポイントには誰もおらず、はっちゃんはさらっとチェックだけしてショートコースで引き返した。

帰り道でははっちゃんは、風通しがいいお気に入りの休憩ポイントで少し休んでいくと言った。

 

 

暑そうな顔をしていたのにこの写真はそうでもない。

この木陰にはヤマモモがたくさん落ちていて、それをいくつか拾って食べた。

わたしも木になっているのをひとつ味見してみたが、とてもおいしかった。

これで少し元気になって無事に帰宅。

やっぱり早朝散歩のほうがずっといい。

だが、今日のように天気がよくなかったり、雨だったり、何らかの理由で犬が行きたがらなかったりしたときは、人間の判断を押し付けずに、まずは犬の希望を優先することを考えよう。

この時期、雨でもレインコートを着せて散歩に行きましょうなどと書いてある犬サイトがあるが、犬は服を着せられるのを嫌がることが多い。

それに、雨で外に出たくないという犬もいる。

雨が平気な犬はレインコートなしでも行きたがるだろう。

はっちゃんはトイレもしぶしぶなぐらい雨が嫌いだが、そういう犬にレインコート着せて散歩に連れ出すのは嫌がらせでしかない。

散歩でしか排泄しない犬は、我慢するのでよくないのではないかとよく聞かれるが、本当に行きたくなったら犬は自分でさっと済ませるものだ。

それも人間がよかれと思うタイミングではなく、犬自身のタイミングで行かせてあげたい。

なにかするときは、いちいち犬の意向を確認して、犬に聞きながら行うようにしたい。

 

レインコート買おうかなと思っていた方も、嫌がるよねという方も、にほんブログ村のクリックをよろしくお願いします。

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

+++++++++++++++++++++++++++

●犬への負担が少ないハーネスとロングリードの注文はこちら

http://blog.livedoor.jp/nanakailua/archives/51958607.html

●ホームページはこちら

http://pono2.info/

●インスタグラム「今日のマル・ハチ」はこちら

https://www.instagram.com/satoekawakami/

-散歩, 日々のケア, 犬の気持ち
-, , ,

Copyright© ドッグウォーカー博士のスローライフ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。