ドッグウォーカー博士のスローライフ

命令をやめて犬と仲間になろう!しつけをしない犬育て、問題行動への対処法、文献紹介など

吠え 問題行動

ごはんの準備中に吠える

投稿日:

☆PONOPONO犬育てを広めるため、最初ににほんブログ村のクリックをよろしくお願いします。

 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

 

日差しがなく曇どんよりした天気で、はっちゃん(秋田MIX♂8歳)は少しソワソワしていた。

こんな日に限ってパピヨンミックスを乗せた暴走自転車が突っ込んで来るという不運に見舞われたが、すぐに立ち直ってチェックポイントをまわった。

それほどリラックスできないときは道草がいつもより少ない。

それでも普通の犬よりは多い。

 

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 20200910_133233-1024x768.jpg

おいしそうな葉っぱを見つけて、ちょっと舐めてみる。

 

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: DSC_0128a-1024x770.jpg

「少しつまんでいこうかな」

 

今日もネコさんポイントにはいつものネコさんがいた。

 

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 20200910_132805-1024x768.jpg

安全なところからこちらを眺めるネコさん。

 

はっちゃんは「やぁ」ぐらいな感じでさらっと通り過ぎた。

ところで、犬ごはんを用意しているときに、犬がソワソワしたり、吠えたりするのを何とかしたいという話を聞くことがある。

だが、お腹が空いていてさあこれからごはんというときに、平然と待つというのは人間でも難しくないだろうか。

わたしはできない。

ましてや、すでにテーブルに料理が並んだ状態で、家族がそろうのを待つなどというのはとんでもない苦行だった。

なので成人してからは先に食べていたし、自分も他の人を待たせることはない。

他の国に行くと、家族やメンバーがそろって一斉に食べるという習慣がなくて助かることが多かった。

わたしのような人間もいるぐらいなので、意味なく「マテ」をさせられる犬はさぞつらいだろうと思う。

ごはん前に落ち着かせようとしたいのかもしれないが、空腹で待たされて落ち着くだろうか。

待っている間にソワソワしたり飛び跳ねたりするのは、わたしは気にしなくていいと思っている。

いかに素早くサーブするかが人間の工夫のしどころだ。

ドライフードはふやかしてあげた方が消化にやさしくかさも増えるので、次の食事の分を計量して容器に入れ水を加えて冷蔵しておこう。

するとさっと出してあげられる。

軽くレンジで温めたりお湯をかけたりしてもいいし、うちは手作りごはんをトッピングするがそれも一瞬で終わる。

ごはんを食べてしまえば犬は落ち着くので、早くその状態にしてあげるとフラストレーションでイライラすることもない。

「さっと出す」を心がけよう。

 

やってみようと思った方も、すでにやってるよという方も、にほんブログ村のクリックをよろしくお願いします。

 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村


+++++++++++++++++++++++++++

●犬への負担が少ないハーネスとロングリードの注文はこちら

http://blog.livedoor.jp/nanakailua/archives/51958607.html

●ホームページはこちら

http://pono2.info/

●インスタグラム「今日のマル・ハチ」はこちら

https://www.instagram.com/satoekawakami/

-吠え, 問題行動
-,

Copyright© ドッグウォーカー博士のスローライフ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。