ドッグウォーカー博士のスローライフ

命令をやめて犬と仲間になろう!しつけをしない犬育て、問題行動への対処法、文献紹介など

散歩

マルちゃん、ついに散歩デビュー!

投稿日:

☆PONOPONO犬育てを広めるため、最初ににほんブログ村のクリックをよろしくお願いします。

 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

 

雲が多くてかなり期待外れの天気だったが、日中暖かかったのが幸いだった。

そのせいか、ずっと不調だった腸の具合が改善し、ちょっと気分がよかった。

あるいは、昨日のおいしいものが効いたのかもしれない。

わたしにとってのおいしいものはチョコレートとナッツと果物だ。

ヴィーガンになるずっと以前からの好物だ。

犬たちも雨が上がったので庭でくつろいでいる。

これはきっと散歩に行くだろうと思ったら予想通り。

はっちゃん(秋田MIX♂7歳)に「散歩いく?」と聞くと、「わーい、早く行こう!」と喜んだ。

 

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: IMG_20200403_114142a.jpg

 

住宅地コースを少し遠くまで歩き、あちこちの草むらの匂いをたっぷり嗅いだ。

 

マルちゃん(大型犬MIX♂11歳)も散歩モードになっていると感じたので誘ったら、「ボク、今日は行ってみる」と言う。

人や車の少ない昼前の時間帯にしたので、家の前の大型車両が通る道も大丈夫だった。

ここを数十メートル歩くと、すぐに狭い脇道に入ることができる。

はっちゃんはそこに広がる住宅地を歩くのだが、各所に空き地や寺社仏閣の広い敷地がある。

マルちゃん静かなところが好きなので、広々してベンチが置いてあるお稲荷さんに入ってみた。

散策の後、川を見下ろしながら休むことができるようになっている。

マルちゃんは興味津々で匂い嗅ぎを堪能。

さらに奥に行くと、河川敷に続く道があった。

わたしは別ルートを見つけていたのだが、このコースの方がずっといい。

 

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: IMG_20200403_121450a.jpg

真剣な顔で匂いを検分するマルちゃん。

 

遠くに見える橋の下まで行けるようになっていて、とても素敵な散歩コースになっている。

時間帯によっては犬がけっこういそうだが、今日は人も犬もいなかった。

うちから5分程度で、危険な道をほぼ通らずにアクセスできるというのがうれしい。

マルちゃん、今日は初日だったので遠くまで行かずに引き返したが、少しずつ足を伸ばしていくだろう。

天気の関係もあって、散歩に出るまでに2週間かかったが、無理強いせずに待っていたのはつくづく正解だったと思う。

少し警戒しながらも落ち着いて歩き、ちゃんと楽しむことができた。

やりたくないことをやらせるのではなく、やりたくなるまで待っているとストレスをかけずにすむ。

散歩はもともと好きだったのでただ待っていればいいが、もともとあまり好きでなかったことや苦手なことでどうしてもやらないといけないことについては、ハードルを低くする工夫が必要だ。

マルちゃんはうちに来た当初は車とすれ違うのが大の苦手だった。

そのときは間に入って盾になるとか、車が少ない時間とコースにするなどを徹底した。

マルちゃんは当時はパニックになるほどだったが、今はもし遭遇してもスルーできる。

それでも、そういうものはない方が快適なので気を付けている。

なんの工夫も配慮もせずに、「さあ慣れなさい」というのはなしにしたい。

自分がされたら嫌なことは、犬にもやらない方がいい。

自分だったらこうしてほしいと思うやり方を採用しよう。

 

いい散歩コースが見つかってよかったねと思った方は、にほんブログ村のクリックをよろしくお願いします。

 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村


+++++++++++++++++++++++++++

↓無料プレゼントや、PONOPONOが今オススメしているサービスです↓

●無料メールレター

ご登録いただいた方は、以下をプレゼント中です。

Webセミナー 「犬の表情を読み取ろう」
PONOPONO犬育て100のポイント

http://pono2.info/ml

●PONOPONO基礎講座

PONOPONOの基礎・基本的考え方をまとめたテキストとDVDです。

http://pono2.info/ntpt

●インスタグラム、「今日のマル・ハチ」はこちら

https://www.instagram.com/satoekawakami/

-散歩
-, ,

Copyright© ドッグウォーカー博士のスローライフ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。