ドッグウォーカー博士のスローライフ

命令をやめて犬と仲間になろう!しつけをしない犬育て、問題行動への対処法、文献紹介など

日常のこと 秋田犬さん預かり記

秋田犬さんの行き先が決まるかも!?

更新日:

☆PONOPONO犬育てを広めるため、最初ににほんブログ村のクリックをよろしくお願いします。

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

 

昨日の記事に追記した通り、高齢秋田犬さんの肛門周囲腺腫切除と去勢手術が無事に終了したと連絡があった。

血液検査はよかったが、高齢なので麻酔リスクがあったので、ほっと胸をなでおろした。

さらにいいことに、ほとんど放置状態にしていた飼い主が所有権を放棄してくれた。

腫瘍が予想以上に深くて大きく切除したため退院後に消毒などの手当てが必要になるのだが、それができそうもないというので、それなら手放すようにと促したようだ。

明日お迎えに行くが、やさしいご近所さんはスペースがないという。

そこで抜糸までの1週間程度の間、うちで静養してもらうことにした。

ちょうどわたしが旅行に行くまでの間だ。

家も庭も大型犬仕様だし周りの環境もいいので、ゆっくり過ごすことができる。

気に入ってもらえたらうれしい。

そのあとは大阪の犬シェルターに行く話がまとまりそうなので、このままうまくいくよう願っている。

秋田犬さんは腫瘍から出血していたときに、血が付くのを嫌がられていたようだ。

またおそらく腫瘍のせいで排便のコントロールがうまくいかなかった時には叱られていたと聞いた。

そもそも秋田犬さんが肛門周囲腺腫になって出血したのは人間のせいだ。

ずっと去勢せずにいた上にきちんと検診も受けておらず、腫瘍がわかってからも2か月ぐらい放置していたからだ。

それに、動物と暮らす場合は室内を動物との暮らしに適したものに整えておくべきである。

人間とは行動が違だけでなく、なにかと汚れやすくなるのだから当然だ。

そういう準備を怠っておいて、動物側に人間に合わせるよう強いたり汚したからと叱ったりするのは、まったくのお門違いである。

わたしも明日からのお預かりのために、実家から持って来た荷物を整理して収納したり、敷物を移動したりなどしておくつもりだ。

ネコさんたちのところにはあまり行けなくなるが、その分わんこさんとの時間を楽しめる。

今日はかわいいサビ猫さんとたっぷり交流させてもらった。

 

 

お膝でおくつろぎ中。

 

ブラッシング大好き。

 

28歳のチコちゃんは、前に取り残した毛玉をカットして、スリッカーブラシでそーっとブラッシングしたらふわふわに。

マッサージ効果で少し元気になるので、毎日やってあげている。

 

ミルク飲みさんたちも元気で、茶白さんも少しずつ飲む量が増えてきた。

 

 

三毛さんは食欲旺盛。

 

腎不全で脱水を起こしていたネコのはっちゃんが近所の病院に点滴に行ったので、ちょっとだけ会いに行ってきた。

昨日遠くの病院で見た時にはずいぶんぐったりしていたが、そこで点滴してもらったせいか今日は少し元気で声を出したりしていた。

苦痛少なく穏やかに過ごしてほしいと強く願っている。

 

秋田犬さんの幸せを願ってるよという方は、にほんブログ村のクリックをよろしくお願いします。

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

+++++++++++++++++++++++++++

●犬への負担が少ないハーネスとロングリードの注文はこちら

http://blog.livedoor.jp/nanakailua/archives/51958607.html

●ホームページはこちら

http://pono2.info/

●インスタグラムはこちら

https://www.instagram.com/satoekawakami/

-日常のこと, 秋田犬さん預かり記
-, , , , ,

Copyright© ドッグウォーカー博士のスローライフ , 2023 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。