ドッグウォーカー博士のスローライフ

命令をやめて犬と仲間になろう!しつけをしない犬育て、問題行動への対処法、文献紹介など

コミュニケーション 散歩 犬の気持ち

犬と挨拶するときのマナー

投稿日:

☆PONOPONO犬育てを広めるため、最初ににほんブログ村のクリックをよろしくお願いします。

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

 

このところとんでもない暑さが続いている。

今日はうちのあたりも33度まで上がったが、40度に迫る地域もあったようで、犬にとってはつらすぎる気候だ。

早朝いつもどおりに散歩に出ると、高齢シーズーさんに会った。

はっちゃん(秋田MIX♂享年10歳)とは、少し距離と取ったところから何度も挨拶したことがあり、お互いに落ち着いてすれ違える間柄だった。

わたしが一人で歩いているのを見てお母さんが声をかけてきた。

そこではっちゃんが亡くなったことを説明したら、話しているうちに涙が出た。

シーズーさんは13歳で病気を抱えているという。

詳しくは聞かなかったが、よく見ると目が白濁しており肛門周辺に大きな腫瘍があった。

それでもゆっくりゆっくりマイペースで楽しそうにお散歩している。

わたしと至近距離で会ったのは初めてだったので、人に対する反応を聞いてみた。

すると人のことは好きだというので、しゃがんで「こんにちは」と声をかけて、手の匂いを嗅いでもらい自己紹介した。

人なつっこくておとなしい犬であっても、初対面で人間の方からグイグイ行くのは失礼だ。

最初は軽く自己紹介しておいて、何回か会っているうちに少しずつ仲良くなっていくというのが自然な流れだ。

中にはいきなり尻尾を振って甘えてくるとても友好的な犬もいるが、わたしが見る限りではそういう犬はそれほど多くない。

お互いに相手のことをまったく知らない状態なのだから、すこし距離を取って観察して危険を避けたい。

はっちゃんも言いたいことがあるそうだ。

++++++++++++++++++++++++++++++

やぁみんな、今日はすごく暑いね!

朝会ったシーズーさんも、暑いから早めにお散歩に出たって言ってたよ。

みんなのわんこさんはよその人が近づいてきたときにどうしてる?

ボクは知らない人がじっと見ながら手を出して来たら、後ろに下がって「来ないで」っていうよ。

うちのおばちゃんがすぐに間に入ってくれるから唸ったり吠えたりはしないけど、ちょっと怖いしそれに失礼だよね。

人間さん同士も知らない人の体を触ったりしてないの、ボク知ってるよ。

なのにわんこの体は触ろうとするって、おかしいよね。

ルル姉はちっちゃくてかわいいからよく触られそうになるけど、そんなときはぴょーんって逃げてた。

脚が悪いのにかわいそうだよね。

ボクたちは何回か会ってやさしい人だってわかったら、自分から甘えに行くんだから、それを待っててほしいよね。

でもせっかく撫でてもらおうとしたらガシャガシャされて、「やっぱいいです」ってなったこともある。

撫でてくれるときは、あごの下とか、胸のあたりとか、耳の後ろなんかをゆっくりそっと撫でてほしいなぁ。

きもちがいいときはこんな顔になるよ。

 

 

マル兄はこんな顔。

 

 

あとみんなにお願い。

失礼な人が来たときには、みんなのわんこさんを守ってあげてね。

触らないでくださいってはっきり言ってほしい。

わんこたちはすごく我慢してるんだよ。

それで我慢できなくなって「もうやめてー」って噛みついちゃったら、叱られるのはわんこの方だもんね。

悪いのは人間さんなのにさ。

みんなマル兄みたいに礼儀正しくしたいよね。

 

 

マルハチの気持ちいい顔にクスッとした方は、にほんブログ村のクリックをよろしくお願いします。

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

+++++++++++++++++++++++++++

●犬への負担が少ないハーネスとロングリードの注文はこちら

http://blog.livedoor.jp/nanakailua/archives/51958607.html

●ホームページはこちら

https://home.ponoponoblog.info/

●インスタグラム「今日のはっちゃん」はこちら

https://www.instagram.com/satoekawakami/

-コミュニケーション, 散歩, 犬の気持ち
-, , ,

Copyright© ドッグウォーカー博士のスローライフ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。