ドッグウォーカー博士のスローライフ

命令をやめて犬と仲間になろう!しつけをしない犬育て、問題行動への対処法、文献紹介など

日常のこと

はっちゃん体重が激減

投稿日:

☆PONOPONO犬育てを広めるため、最初ににほんブログ村のクリックをよろしくお願いします。

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

 

天気が回復して気分がよさそうなはっちゃん(秋田MIX♂10歳)は、今日も元気に散歩に出かけた。

 

 

干しミミズがあいにく不作で食べられなかったのが残念だったが、あとはいつも通りにブラブラ歩きを楽しんだ。

今日は昼からはっちゃんの病院の予約を入れてあった。

心膜中皮腫という癌の影響で胸水と心嚢水が溜まるので、定期的に抜く処置をしてもらっているのだ。

あまり早くから準備するとはっちゃんがフライングするので、ギリギリに荷物の用意を始めた。

するとすぐに、「あ、今日は病院だよね」と庭で待機している。

 

「ねぇ、早く行くよっ」と急かすはっちゃん。

 

「さぁ、出発だよ!」

 

お待ちかねなので急いで門を開けると、わたしがカギをかけている間にさっさと車に乗り込んでいた。

いつもながら行く気満々だ。

病院に着くと、昼の予約だったせいか待ち時間がなくてすぐに診察室へ。

「痛いけどちょっと楽になるから我慢してね」と言って、はっちゃんを主治医に預けた。

 

「うん、頑張るよっ!」

 

処置が終わって呼ばれると、今回は心嚢水と胸水合わせて1.1リットルだった。

 

 

前回は1.3リットルだったので少し減っている。

心嚢水は前回よりも少なかったそうだ。

体調もまずまずで元気もあるがとても痩せてきた。

体重を計ってもらうと、水抜き処置前で約5kg減っていた。

抜いた水が約1kgなので、実質6kg減である。

ハーネスがゆるゆるになったので、きつくしないといけない。

とても残念で悲しいが、がん細胞がどんどん増殖しているので仕方ない。

車に戻るとはっちゃんが頭を擦り付けて甘えてきたので、会計を待つ間ベタベタして過ごした。

 

「今日も頑張ったよ」。

 

終わった後はほっとした表情をしている。

いつもすごく頑張っている。

定期的な処置は必要だがはっちゃんはそれを望んでいるようだし、おかげで散歩も楽しめているので、さしあたりはこのやり方を続けていくつもりだ。

はっちゃん、お疲れ様だったね。

 

闘病中のはっちゃんを応援してくださる方は、にほんブログ村のクリックをよろしくお願いします。

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

+++++++++++++++++++++++++++

●犬への負担が少ないハーネスとロングリードの注文はこちら

http://blog.livedoor.jp/nanakailua/archives/51958607.html

●ホームページはこちら

https://home.ponoponoblog.info/

●インスタグラム「今日のはっちゃん」はこちら

https://www.instagram.com/satoekawakami/

-日常のこと
-, , , ,

Copyright© ドッグウォーカー博士のスローライフ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。