ドッグウォーカー博士のスローライフ

命令をやめて犬と仲間になろう!しつけをしない犬育て、問題行動への対処法、文献紹介など

日々のケア 日常のこと

食欲はないけど元気が出た

投稿日:

☆PONOPONO犬育てを広めるため、最初ににほんブログ村のクリックをよろしくお願いします。

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

昨夜は食欲がなく心拍数も高くて呼吸が速かったはっちゃん(秋田MIX♂9歳)。

少しずつ弱っていっているように見える。

容体急変に備えて電気をつけたまま寝たのだが、これが正解だった。

午前0時ごろはっちゃんがガバッと起き上がって玄関に向かったので大急ぎでドアを開けてあげると、庭にすっ飛んで行って下痢をした。

これがそのあと2時間おきぐらいに繰り返され、5時の起床時刻を迎えた。

お腹がすっきりしたら少し気分がよくなったようで、散歩に行くという。

散歩から帰ったらご飯にしようとそのまま出かけた。

雨が上がってうれしいはっちゃんは、門を出たところで振り返って「わーい、お散歩!」とにっこり笑った。

はっちゃん自身はもちろんのことわたしにも、この笑顔が大切だ。

「雨が上がってよかったね」と言いながら家の前の坂道を下りていくと、山からの水で道が川になっている。

運悪くこんな時に限ってゴアテックスのトレランシューズではなく、普通のジョギングシューズを履いてきてしまった。

おまけに間違って通院用の短めの2メートルリードを持ってくるという大失態。

はっちゃんから距離を取って水が少ない場所を歩くということができないので、あきらめてジャブジャブと水の中を歩いた。

そんな冒険をしながら、ショートコースを歩いて帰宅した。

はっちゃんは足取りはしっかりしていたものの、帰宅後も食欲はまったくなく何も食べようとしない。

ドキドキハァハァしているし、歯茎が白くなっていて貧血気味だ。

苦しそうではないが、だるそうに見える。

だが今日は大好きな雪音さんがまたお見舞いに来てくれることになっている。

それまで少しでも楽になるようにと、ずっとお腹を撫でてあげていた。

手を止めると「ちゃんと撫でて」と言うので、気持ちいいようだ。

待ちに待った雪音さんが来ると、尻尾ブンブンでヒーヒー言いながら大喜びのはっちゃん。

心臓が止まるんじゃないかというわたしの心配をよそに、体をこすりつけ口を舐めての大歓迎だ。

 

 

 

 

 

ついでにごはんを少し食べ、今日は来られなかったソラさんが送ってくれたスイカも何切れか食べてくれた。

写真だけ見ると元気そのものでまったく具合が悪そうには見えない。

だが、歓迎の儀式が終わるとひとり静かに横になりに行き、しばらくじっと動かずに休んでいた。

それでもお見舞い効果は絶大で、気力が湧いてくるように見えた。

雪音さんは同居動物さんたちをにお留守番してもらっているので2時間ほどで帰る。

天気が良くなったので「お見送りに行こうか?」と聞くと、はっちゃんは「行くよ」と言う。

足取り軽く駐車場まで行ったのち、「もう少し歩きたい」と言うので少し近所を散歩した。

食欲はないがとても楽しそうにしていたので、それが何よりだ。

今回も遠くから来てくださった雪音さんには感謝しかない。

もう少ししたらまた来てくれるから楽しみにしていようね、はっちゃん。

 

はっちゃんの笑顔がたくさん見られますようにと思った方は、にほんブログ村のクリックをよろしくお願いします。

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

+++++++++++++++++++++++++++

●犬への負担が少ないハーネスとロングリードの注文はこちら

http://blog.livedoor.jp/nanakailua/archives/51958607.html

●ホームページはこちら

http://pono2.info/

●インスタグラム「今日のはっちゃん」はこちら

https://www.instagram.com/satoekawakami/

-日々のケア, 日常のこと
-, , ,

Copyright© ドッグウォーカー博士のスローライフ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。