ドッグウォーカー博士のスローライフ

命令をやめて犬と仲間になろう!しつけをしない犬育て、問題行動への対処法、文献紹介など

日常のこと

はっちゃん、静かに頑張ってます

更新日:

☆PONOPONO犬育てを広めるため、最初ににほんブログ村のクリックをよろしくお願いします。

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

 

たくさんの方に励ましのコメントをいただき、どうもありがとうございます。

はっちゃん(秋田MIX♂9歳)、頑張っています。

心臓とその外側の膜(心膜)の間に液体がたまる「心タンポナーデ」という病気で、急死もありうる上に予後が非常に厳しいので、予断を許さない状況です。

引き続き見守っていてください。

++++++++++++++++++++++++

昨夜は検査と治療でとても疲れていたはっちゃん。

夕方からは涼しい庭で過ごしていた。

暑がりなのでそれがいい。

8時半ごろに早めに寝ようと呼びに行ったが、お気に入りの場所にいない。

まさか庭の片隅で倒れているのではないか!と慌てて懐中電灯を持ってきて探すと、茂り放題の草を食べていた。

寿命が縮まったが、好きなだけ食べてもらおうといったん部屋に戻ってしばらくしてから呼びに行くと、いつもの場所でくつろいでいた。

ほっと一安心してわたしも早めにベッドに入ると、その下ですやすや寝始めた。

長い時間横になるのが辛そうだったおとといよりもずっと穏やかだ。

夜中何度も目が覚めてははっちゃんの呼吸を確認したが、規則正しく静かな寝息が聞こえていた。

今朝もわたしが起きると、「散歩に行くよ」というので出掛けた。

足取りもしっかりして、短めだったがポイントチェックもできた。

そしていつもの場所で休憩。

 

 

 

ここで動けなくなるのではとまた心配したが、「さぁ、おうち帰ろうか」と自分で立ち上がって帰宅した。

いちいち心配してしまう。

帰宅後、朝ごはんを耐えるかと思ったが「いらない」と言うので、薬を水に溶いてシリンジで飲んでもらった。

これが結構にがかったらしく、「うげ、なにこれ」と嫌がっていたので、非常に申し訳なかった。

食欲がないのは心配なので、しばらくしてから別のを出してみると少し食べてくれた。

それからしばらく横になっていたが、ふと立ち上がって庭に行くと水下痢をした。

調子が悪くても自分で外トイレに行くのだ。

ひどい状態は脱したが、安心できるような状態では全くない。

心臓が弱っているのでずっと横になっている。

「なんでこんなことに」という思いが頭の中をぐるぐる回り涙が止まらないが、せめてできることをしたい。

はっちゃんのそばに座ると「お腹撫でて」と言うので、お腹も背中も脚もマッサージするように撫でている。

手を止めると「もっと」と言うので、今日はリラクゼーション音楽をかけながらずっと撫でて過ごしていた。

今のところつらそうでないのがせめてもの救いだ。

明日もお散歩に行こうね、はっちゃん。

 

はっちゃんを応援してくださる方は、にほんブログ村のクリックをよろしくお願いします。

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

+++++++++++++++++++++++++++

●犬への負担が少ないハーネスとロングリードの注文はこちら

http://blog.livedoor.jp/nanakailua/archives/51958607.html

●ホームページはこちら

http://pono2.info/

●インスタグラム「今日のはっちゃん」はこちら

https://www.instagram.com/satoekawakami/

-日常のこと
-, , , ,

Copyright© ドッグウォーカー博士のスローライフ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。