ドッグウォーカー博士のスローライフ

命令をやめて犬と仲間になろう!しつけをしない犬育て、問題行動への対処法、文献紹介など

日常のこと

大好きな友だちのお見舞いで元気が出る

投稿日:

☆PONOPONO犬育てを広めるため、最初ににほんブログ村のクリックをよろしくお願いします。

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

 

心タンポナーデ(心臓とその外側の膜の間に液体がたまる)という重篤な疾患で、いつ死んでもおかしくない状態と言われたはっちゃん(秋田MIX♂9歳)。

昨日は水下痢で寝ている間も垂れ流し状態で元気もなかったので、もうだめかもしれないと絶望的な気分になっていた。

そんなときに、PONOPONO仲間のソラさんから電話があって、はっちゃんのお見舞いに来てくださるという。

ソラさんははっちゃんがパピーの頃から何度もうちに来てくれていていたので、はっちゃんはよくなついている。

一緒に雪音さんも来てくれるということになったので、すぐにはっちゃんに伝えた。

はっちゃんは雪音さんのことも大好きだ。

「明日会いに来てくれるから元気出そうね、お散歩から帰ってきたら会えるよ」などとよく説明しておいた。

もし会えずに亡くなったらという考えが頭をぎったが、はっちゃんは夜になると少し元気と食欲が出てきて、ウェットフードパウチをの1つ分食べてくれた。

夜中、何度も起きてはっちゃんの安否を確認したが、容体は安定している様子だった。

そして今朝、「朝ごはん食べる」と起きてきた。

まだパウチ1つ程度だったが、起きてすぐ食べるのは久しぶりだ。

下痢も治っている。

散歩はショートコース+アルファ歩き、調子が良さそうだった。

心臓と肺の機能の回復に時間がかかるので、歩いているうちにだんだん疲れた様子になってくるが、昨日よりもずいぶんいい。

大きな猫糞を見つけて、お気に入りの草地で食べる余裕もあった。

 

 

帰宅後はまたごはんを少し食べて日向ぼっこ。

 

 

入院させていたらできなかったことなので、リスクを冒しても連れて帰ってきてよかった。

 

のんびり待っていると、ソラさんと雪音さんが到着。

 

はっちゃんはもう大喜びで、ふたりの間を行ったり来たりしながら挨拶していた。

 

 

「雪音さん来てくれたの、うれしいよ!」

 

 

「ソラさんひさしぶりだね、会いたかったよ!」

 

興奮すると呼吸が荒くなってしまうが、元気が出たようだったので雪音さんのお土産のフードをあげてもらった。

すると、がつがつとおいしそうに完食した。

お代わりをあげるとそれも食べた。

そのあとは自分で興奮を静めるために、お気に入りスペースに引っ込んで静かに休んでいた。

寝ているときに様子もどんどんリラックス度が増して行って、調子がよさそうだ。

昼過ぎにまた「ご飯ちょうだい」と来たので、また雪音さんにあげてもらうとそれも完食。

大好きなふたりに会えて元気が出たことは明らかだった。

はっちゃんの尻尾ぶんぶんと笑顔が久しぶりに見られて、またお二人と久しぶりにおしゃべりで来て、わたしも大変うれしかった。

遠くから駆けつけてくれたお二人には感謝しかない。

帰るときにお見送りするはっちゃん。

 

とてもいい表情をしている。

お見舞いの効果は一般的にもよく言われているが、目の当たりにしてその効力に驚いた。

たとえ一時的であったとしても、楽しい時を過ごしたということ自体が大事なことだ。

はっちゃん、今日はうれしかったね。

また会えるように元気になろうね。

 

はっちゃんよかったねと思った方は、にほんブログ村のクリックをよろしくお願いします。

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

+++++++++++++++++++++++++++

●犬への負担が少ないハーネスとロングリードの注文はこちら

http://blog.livedoor.jp/nanakailua/archives/51958607.html

●ホームページはこちら

http://pono2.info/

●インスタグラム「今日のはっちゃん」はこちら

https://www.instagram.com/satoekawakami/

-日常のこと
-, ,

Copyright© ドッグウォーカー博士のスローライフ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。