ドッグウォーカー博士のスローライフ

命令をやめて犬と仲間になろう!しつけをしない犬育て、問題行動への対処法、文献紹介など

コミュニケーション 吠え 犬の気持ち

抗議の意思表示を大切に

投稿日:

☆PONOPONO犬育てを広めるため、最初ににほんブログ村のクリックをよろしくお願いします。

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

 

引っ越しに伴う諸手続きがメールだといまいちサクサク進まない。

引っ越し先の契約書もまだ送ってこないので電話してみたら、早く送ってほしいという私の意向が伝わていなかった(もしくは忘れられていた)ことがわかった。

今の家の契約解除や役所での手続きも、出向いて行ってあれこれ聞いたり確認したりすることでようやく動くき出すという始末だ。

気がせくがイライラしても速く進むわけではないし、犬たちに迷惑がかかるので、すぐに気持ちを切り替えて静かに過ごすようにしている。

今日はふたりともロングコースの散歩を楽しんだ。

朝は花の香りが漂ってきて日差しにも春の気配を感じるが、それもたくさん歩きたくなる要因かもしれない。

 

最近、この場所がお気に入りのマルちゃん(大型犬MIX♂12歳)。

 

はっちゃん(秋田MIX♂8歳)は、帰り道で苦手犬と鉢合わせしてしまった。

その犬の姿を見ると遠くからでも警戒し始めているので、「あ、あいつだ」と思っていそうだ。

今回は十分な距離が取れずにガウっとなってしまったがすぐに回復した。

昨日は昨日で、高速で自転車乗り回していちゃもんを付けてくる男性に久しぶりに遭遇した。

細い道で真正面から来たので、すぐに引き返して広い場所に避けたが、相手は高速で迫ってくるので距離の確保が不十分だったのではっちゃんはガウガウ言った。

だがこの場合、当然の対応だ。

はっちゃんは通常、自転車に乗っている人に反応することはない。

だが、似たような雰囲気の男性が自転車で来ると、はっとしてじーっと見つめている。

そののち、「あ、違った」という感じで警戒を解くのを何度も見た。

今回は「あ、あの嫌なヤツだ」(はっちゃんもわたしも過去に嫌がらせされた)と気づき、すれ違いざまにガウったのだ。

わたしは嫌な人に会ったり嫌な目にあったりすると固まってしまうので、はっちゃんのように「あっちいけ」と反応できるのはすごいと思う。

不当な扱いをされたときに、抗議の意思表示をするのはとても大切なことだ。

わたしは「黙って言うことを聞きなさい」とか、「わがままを言うな」といって育てられてきたため、いまだに瞬間的に引いてしまう。

あとでこう言えばよかったと思うことばかりなので、意識して言えるように努力している。

人が犬の「嫌だ」を認めたがらないのは、もしかすると、自分はこんなに我慢しているのにという思いがあるからなのかもしれない。

それはわからないが、犬が抗議したらきちんと耳を傾けて言い分を聞くようにしよう。

犬は決してむやみに、あるいは無駄に吠えたり噛んだり怒ったりしているわけではない。

はっちゃんの場合は嫌な思いをさせられた相手をよく覚えていて、その相手をきちんと確認してから行動している。

マルちゃんは未去勢オス犬すべてに反応するが、やはりよく見極めている。

「無駄吠え」という不愉快な言い方があるが、吠えにはそれぞれ意味があって、無駄に吠えているわけではない。

何と言っているのか、どうしたいのかを探る(=犬に聞く)ことが大切だ。

そして言い分がわかったらそれに応えよう。

間違っても頭ごなしに叱りつけるなどして、犬の気持ちを傷つけないようにしたい。

 

だまって言うことを聞くように言われたことがあるなぁという方は、にほんブログ村のクリックをよろしくお願いします。

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

+++++++++++++++++++++++++++

●犬への負担が少ないハーネスとロングリードの注文はこちら

http://blog.livedoor.jp/nanakailua/archives/51958607.html

●ホームページはこちら

http://pono2.info/

●インスタグラム「今日のマル・ハチ」はこちら

https://www.instagram.com/satoekawakami/

-コミュニケーション, 吠え, 犬の気持ち
-, , ,

Copyright© ドッグウォーカー博士のスローライフ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。