ドッグウォーカー博士のスローライフ

命令をやめて犬と仲間になろう!しつけをしない犬育て、問題行動への対処法、文献紹介など

日々のケア 生活の質向上

これは便利!おねしょする子とも一緒に寝られる

投稿日:

☆PONOPONO犬育てを広めるため、最初ににほんブログ村のクリックをよろしくお願いします。

 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

 

朝はとても寒かったが、日中は日差しがあったので犬たちは庭でまったり楽しく過ごした。

 

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: P1260063a.jpg

 

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: P1260066a.jpg

 

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: P1260069a-1024x768.jpg

 

最近はっちゃん(秋田MIX♂8歳)と一緒にいることが増えたマルちゃん(大型犬MIX♂12歳)

ところで、たまたま続けて同じご質問があったので取り上げたい。

それは、犬その他動物のおねしょ対策についてだ。

PONOPONOでは動物は室内完全フリーが原則なので、寝るときもベッドに来たら一緒に寝る。

だが、その動物が高齢だったり、逆に幼かったり、あるいは尿路疾患などの病気があったりすると、寝ている間に尿失禁や尿漏れするかもしれない。

布団や犬ベッドなどに染みてしまうと洗わなければならないが、寒い時期にはなかなか乾かないのでちょっと大変だ。

ベッドのマットレスだったりすると乾燥機も使えない。

うちもはっちゃんが尿石症になった時に、ベッドのマットレスまで尿が染みてしまって困ったことがあった。

それ以来うちでは、犬ベッドにも人間ベッドにも介護や子ども用の防水シーツを敷いている。

尿漏れは治ったが雨の日には犬たちが濡れた体でベッドに来るので、布団まで一緒に濡れないようにするためだ。

防水シーツは以前はカシャカシャと音がしてうっとうしかったが、最近は音がしないタイプが出ている。

先日わたしが購入したのは、音がしないだけでなくいろんなサイズがあり、汚れが目立たない茶色があった。

 

体が濡れていようがおもらししようがまったく気にならないし、替えを買っておけばいつも清潔なところで過ごしてもらえる。

そういえば、子猫を保護していた時は1~2回はかならずふわふわな布団の上でおしっこしてしまうので、布団の上にこういうのをかけていた。

動物を叱ったり、閉じ込めたりして行動を制限するのではなく、快適にすごせるような工夫をすることが大切だ。

人間はわたしも含めてつい安易な選択をしがちなので、うまくいった工夫を共有していきたいと思っている。

 

使ってみようかなと思った方も、すでに使ってたよという方も、にほんブログ村のクリックをよろしくお願いします。

 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村


+++++++++++++++++++++++++++

●犬への負担が少ないハーネスとロングリードの注文はこちら

http://blog.livedoor.jp/nanakailua/archives/51958607.html

●ホームページはこちら

http://pono2.info/

●インスタグラム「今日のマル・ハチ」はこちら

https://www.instagram.com/satoekawakami/

-日々のケア, 生活の質向上
-, ,

Copyright© ドッグウォーカー博士のスローライフ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。