ドッグウォーカー博士のスローライフ

命令をやめて犬と仲間になろう!しつけをしない犬育て、問題行動への対処法、文献紹介など

ストレス 問題行動

不穏な天気でストレス行動が増える

投稿日:

☆PONOPONO犬育てを広めるため、最初ににほんブログ村のクリックをよろしくお願いします。

 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

 

ふたりとも散歩のときに少しソワソワしていた。

はっちゃん(秋田MIX♂8歳)は匂い嗅ぎのときの集中度が高くて追跡風になっており、マルちゃん(大型犬MIX♂12歳)は川の中にいる鳥たちにロックオンしていた。

突進したりはしないが、ちょっと気が立っているようだった。

低気圧が接近していて不穏な天気のときはそわそわしやすい。

はっちゃんは庭にいるときに他の犬の吠え声に釣られて吠えやすくなる。

 

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 20201214_162213-1024x768.jpg

「遠くでだれかが吠えてる!」

 

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 20201214_162240-1024x768.jpg

「アオーン」

 

ふたりとも保護当初は散歩を中止するぐらいに興奮していたが、今は問題なく散歩を楽しむことができる。

ストレスレベルが下がって日ごろの生活が落ち着くと、ストレッサーへの反応が低くなる。

それまでの間は、せっかく落ち着いていた追いかけ行動や噛みつきなどが復活したりするので、がっかりしてしまう人が多い。

だが、あくまでも一時的なもので、天気が回復したらまた落ち着く。

こういうときに一喜一憂しないようにしよう。

人間も一緒になって落ち込んだりイライラしたりすると、犬の気持ちにも影響してしまう。

なんかモヤモヤするね、こんな気候だから仕方ないね、と自分と犬に言い聞かせよう。

心地よい音楽を低音量で聴きながら、部屋でリラックスして過ごのがおすすめだ。

そうこうしているうちに、気づいたらいつも落ち着いてすごせるようになっている。

 

それを楽しみにしていようと思った方も、すでにそうなってるよという方も、にほんブログ村のクリックをよろしくお願いします。

 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村


+++++++++++++++++++++++++++

●犬への負担が少ないハーネスとロングリードの注文はこちら

http://blog.livedoor.jp/nanakailua/archives/51958607.html

●ホームページはこちら

http://pono2.info/

●インスタグラム「今日のマル・ハチ」はこちら

https://www.instagram.com/satoekawakami/

-ストレス, 問題行動
-, , ,

Copyright© ドッグウォーカー博士のスローライフ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。