ドッグウォーカー博士のスローライフ

命令をやめて犬と仲間になろう!しつけをしない犬育て、問題行動への対処法、文献紹介など

コミュニケーション 犬の気持ち

自分の希望はひとまず棚上げ

投稿日:

☆PONOPONO犬育てを広めるため、最初ににほんブログ村のクリックをよろしくお願いします。

 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

 

日に日に夜明けが遅くなっていくので、散歩の出発時刻を少しずつ遅らせている。

今朝はとても寒かったが、ふたりともいい感じで歩けた。

マルちゃん(大型犬MIX♂12歳)は大き目テリアミックスちゃんとご挨拶もできた。

相変わらず大歓迎とはいかないが、怒られることなく平和にさらっと挨拶して別れた。

マルちゃんはしつこくしないし、女の子にはとてもやさしいので評判もいい。

 

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 20201111_154019-1024x768.jpg

「きれいな犬って言われるよ」

 

寒くなってきたので、ずっと庭で過ごすマルちゃんが風邪を引いたりしないか気になるところだ。

人間では低温で上気道炎のリスクが上がるので、室内はなるべく20度を維持するようにしている。

先日、たまたまウィーキング中に立ち寄った大きなセカンドハンドショップで1枚300円のカーテンを見つけて10枚購入し部屋中にかけた。

そうしたら隙間風がこなくなり、ストーブの効きがよくなってかなり暖かくなった。

室内はマシになったが外は寒い。

マルちゃんは早朝から庭で過ごすが、本人がそうしたいと言うので意思を尊重している。

そういえば、沖縄では犬を外に出していると熱中症になるからやめるように獣医に言われたことがあった。

だが、涼しい木陰を移動しながらそよ風に吹かれて昼寝していたマルちゃんは、元気いっぱいだった。

家に入るか聞いても嫌だと言うのだから、外のほうが快適なのだろう。

人間が良かれと思うことと犬の希望は必ずしも一致しない。

そういうときに、自分は何でも知っているとばかりに犬の希望を無視していないだろうか。

無意識にそうしてしまうことが非常に多いので、常に気を付けておく必要がある。

わたしはほとんど犬たちの言う通りにしているが、とくに困ることはないし、犬が困難に陥ってしまうこともない。

ただし、ストレスレベルが高いと犬は適切な判断ができなくなるので、そういう時は必要最小限のサポートしてあげよう。

ときどき書いているが、どうしてもやらなければいけないお手入れや投薬などで、犬が嫌だと言ったらどうするか。

わたしはいったん撤退して、嫌だと言われないやり方を工夫する。

自分以外の人(獣医や看護師など)にやってもらうのもいいし、しばらく時間を置いてから再度聞いてみたらあっさりOKしてくれるということもある。

「犬の言うことをきくとわがままになる」などとよく言われるが、わがままで横暴なのは人間のほうで、犬はよく我慢しているといつも思う。

うちの犬たちの要求はというと、散歩の終盤にうちの近所をもう一回りしたいとか、お腹を撫でてほしいとか、せいぜいそんなところだ。

考えてもとくに思いつかない。

犬の言うことをたっぷり聞いてあげたい。

 

自分の希望を押し付けてたかもと思った方も、そうでない方も、にほんブログ村のクリックをよろしくお願いします。

 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村


+++++++++++++++++++++++++++

●犬への負担が少ないハーネスとロングリードの注文はこちら

http://blog.livedoor.jp/nanakailua/archives/51958607.html

●ホームページはこちら

http://pono2.info/

●インスタグラム「今日のマル・ハチ」はこちら

https://www.instagram.com/satoekawakami/

-コミュニケーション, 犬の気持ち
-, ,

Copyright© ドッグウォーカー博士のスローライフ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。