ドッグウォーカー博士のスローライフ

命令をやめて犬と仲間になろう!しつけをしない犬育て、問題行動への対処法、文献紹介など

犬の気持ち

犬の気持ちがわかるようになる遊び

更新日:

☆PONOPONO犬育てを広めるため、最初ににほんブログ村のクリックをよろしくお願いします。

 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

 

+++++++++++++++++++++++++++

MAOPOPOでチワワ×ヨーキーのノアちゃん(去勢♂10歳)の里親募集を始めました!

とても賢く甘えん坊です。

静岡周辺で同居動物がいない方、ご検討ください。

詳しくはこちら

++++++++++++++++++++++++++

こちらは昨夜から嵐で、散歩どころか庭トイレもままならない状態だった。

雨が嫌いなはっちゃん(秋田MIX♂7歳)は、「えいやっ」と庭に出て、用を足したら大急ぎで戻ってくる。

マルちゃん(大型犬MIX♂11歳)は少し庭をぶらぶらしたのち、「やっぱり戻るしかないね」としぶしぶ部屋に入ってくる。

ずぶ濡れは嫌なのだ。

だが午後になると、まだ雨が降っているのに「ボク、庭にいるから」と言い出した。

もちろん本人の希望が最優先なのでそうしたが、少しすると雨が小やみになってきた。

さすがよくわかっている。

しばらくして見に行ったら変顔が撮れた。

 

「ふわ~」

 

「変な写真載せないで!」

 

ごめん、ごめん、マルちゃん。

毛がしっとり濡れている。

わたしはいつも犬たちとこんな感じで会話している。

犬の気持ちがわからないと言われることがあるが、そんなときにはアテレコをしてみよう。

その際に、犬の立場になって言うことが大切だ。

たとえば来客に吠えた後。

自分「もう、お客さんにそんなに吠えないでよ」。

犬「だってさ、変なヤツが来たんだ。あいつ、きっと悪いヤツだよ。ボク、吠えてみんなを守ったんだ!」

自分「そっか、ありがとね」。

わたしだったら最初の一行はそう思わないので省略して、犬のところから始める。

叱りたくなったり、もっとこうしてほしいと思ったりすることがあったら、そういうときにこそ犬になって弁明してみよう。

犬は常に正しいというのがデフォルトで、この設定は崩さないのがポイントだ。

その上で、犬になりきって気持ちや意見を述べるのである。

これを繰り返していると、犬には犬の言い分があるということが体に染みついて理解できる。

また、人間にはこう見えるけど犬だったらこう見えるだろうということを想像して、それをつぶやいてみるのもおもしろい。

わたしはもっぱらそうやって遊んでいる。

どこまで人間の発想を捨て去ることができるかというチャレンジだ。

犬なら人間との暮らしに慣れていていろいろよくわかっているので、それほど難しくないし突飛でもないから、空想癖がない人でも気軽にできる。

犬の立場、犬の気持ちを尊重するには、想像力を鍛える必要がある。

そのための練習になるし、それ以上に楽しいので、ぜひやってみていただきたい。

アテレコやってみようかなと思った方も、すでに楽しんでるよという方も、にほんブログ村のクリックで応援よろしくお願いします。

 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

 

+++++++++++++++++++++++++++

↓無料プレゼントや、PONOPONOが今オススメしているサービスです↓

●無料メールレター

ご登録いただいた方は、以下をプレゼント中です。

  • Webセミナー 「犬の表情を読み取ろう」
  • PONOPONO犬育て100のポイント

http://pono2.info/ml

●PONOPONO基礎講座

PONOPONOの基礎・基本的考え方をまとめたテキストとDVDです。

http://pono2.info/ntpt

●インスタグラム「今日のはっちゃん」(ときどきマルちゃん)はこちら

https://www.instagram.com/satoekawakami/

-犬の気持ち
-, ,

Copyright© ドッグウォーカー博士のスローライフ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。