ドッグウォーカー博士のスローライフ

命令をやめて犬と仲間になろう!しつけをしない犬育て、問題行動への対処法、文献紹介など

ストレス

ニューイヤー花火に注意!

投稿日:

☆PONOPONO犬育てを広めるため、最初ににほんブログ村のクリックをよろしくお願いします。

 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

 

+++++++++++++++++++++++++++

MAOPOPOでチワワ×ヨーキーのノアちゃん(去勢♂10歳)の里親募集を始めました!

とても賢く甘えん坊です。

静岡周辺で同居動物がいない方、ご検討ください。

詳しくはこちら

++++++++++++++++++++++++++

ひきつづき嵐ではっちゃん(秋田MIX♂7歳)が朝起こしてくれず、7時まで寝てしまった。

夜中に目が覚めて寝られなくなったりなどしているので、それも寝坊の原因だ。

元旦はルルさん(ヨーキー♀2017年没)の命日で、12月に入ると心の傷がひどくうずく。

もともと正月は嫌いで何がめでたいのかわからない派なので、ひっそり静かに過ごすことにしている。

 

永遠の友、ルルさんを偲びつつ

 

ニューイヤーはわたしにとってもつらいが、犬猫はもちろんその他の動物たちにとっても受難の時だ。

大きな音と鮮烈な光を出す花火が大々的に打ち上げられたり、人々が街中や海岸などで花火をしながら騒いだりするからだ。

打ち上げ花火に驚いた犬や猫が逃げ出して迷子になったり、野生動物たちがパニックなったり、最悪死んだりなどする。

わたしのように大きな音が苦手な聴覚過敏の人間にも苦痛だ。

さらに、花火の残骸が環境を汚染することもわかっている。

動物保護団体などが反対を訴えているが、今のところはまだ大きな変化は見られない。

ドイツで行われた調査によると、花火の危険性や環境・動物への悪影響については知っている人が多かったが、やめるべきと答えた人はそれほど多くなかったという。

日本ではそもそも環境・動物への悪影響についての認知度からして低いので、まずはそこからだろう。

さしあたり、打ち上げ花火の音が聞こえる地域に住んでいる人は、早めに動物たちを安全で音が聞こえない場所に避難させておきたい。

トイレ散歩などは早く済ませておいて、花火が上がりそうな時間に外にいないように気を付けよう。

家の近所で花火が上がるという方は、車などで遠くに避難するか、知り合い宅に避難させてもらうなどしよう。

また今までは大丈夫だったが、突然近所でロケット花火を打ち上げる人が現れるなどということもありうる。

そういう不測の事態に備えて、全員家の中で過ごすようにしたい。

さらに、年明けは年明けで騒々しいイベントが行われることもあるので注意が必要だ。

新年で浮かれるのは人間だけである。

犬猫その他動物たちに余計なストレスをかけないように、常に配慮を忘れないようにしたい。

ニューイヤー対策しておこうと思った方も、いつもやってるよという方も、すでに楽しんでるよという方も、にほんブログ村のクリックで応援よろしくお願いします。

 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

 

+++++++++++++++++++++++++++

↓無料プレゼントや、PONOPONOが今オススメしているサービスです↓

●無料メールレター

ご登録いただいた方は、以下をプレゼント中です。

  • Webセミナー 「犬の表情を読み取ろう」
  • PONOPONO犬育て100のポイント

http://pono2.info/ml

●PONOPONO基礎講座

PONOPONOの基礎・基本的考え方をまとめたテキストとDVDです。

http://pono2.info/ntpt

●インスタグラム「今日のはっちゃん」(ときどきマルちゃん)はこちら

https://www.instagram.com/satoekawakami/

-ストレス
-, , ,

Copyright© ドッグウォーカー博士のスローライフ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。