ドッグウォーカー博士のスローライフ

命令をやめて犬と仲間になろう!しつけをしない犬育て、問題行動への対処法、文献紹介など

コミュニケーション 生活の質向上

決めつけずに今どうなのかを知ろう

投稿日:

☆PONOPONO犬育てを広めるため、最初ににほんブログ村のクリックをよろしくお願いします。

 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

 

朝の気温が高めの予報が出ていたので、散歩の出発を最大限早めて6時にしてみた。

ひっそりしていてひと気がなかったので、はっちゃん(秋田MIX♂8歳)はちょっと戸惑っていたが、気温は快適だった。

そのうちに人が出てきたので、のんびりブラブラできた。

マルちゃん(大型犬MIX♂12歳)も、それほどハァハァすることなく散歩できたので、しばらくは6時出発がいいかもしれない。

 

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: IMG_20200809_073325a-1024x768.jpg

 

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: IMG_20200809_073318a-1024x768.jpg

階段を下りる姿がかわいいといつも思うので撮影してみたが、かわいさが伝わらない気がする。

 

このところ夜になっても蒸し暑い。

マルちゃん(大型犬MIX♂12歳)は風がある庭にいたほうが楽かもしれないと、昨日は1時間ほど遅めに呼びに行ってみた。

すると、「もう、遅いよ」という感じでさっと部屋に戻ってきた。

薄暗くなったら部屋に入るといういつものスケジュールの方がよかったようだ。

沖縄に引っ越す前は夜じゅう庭で過ごすこともあったが、今はベッドでわたしにもたれかかって寝るのが好きだ。

以前好きだったことをやらなくなったり、以前はやらなかったことをやるようになったり、というのはよくあることだ。

自分自身についても、行動や好みが変わることがある。 

なので、「この人・この犬はこうだから」などと決めつけずに、今現在はどうなのかをよく観察しよう。

この「よく観察する」というのがPONOPONO犬育てでもっとも大切なことだ。

それを「犬に聞く」と表現しているのだが、言葉で尋ねることも含んでいる。

昨日の夕方、わたしはいつもの時間にマルちゃんに「おうちに入る?」と尋ねた。

「まだいいよ」というので30分後にまた聞いて、そのあと「遅いよ」と言われたのだ。

いちいち犬に聞くというのを怠らないようにしよう。

 

聞いてみようと思った方も、いつも聞いてるよという方も、にほんブログ村のクリックをよろしくお願いします。

 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村


+++++++++++++++++++++++++++

●犬への負担が少ないハーネスとロングリードの注文はこちら

http://blog.livedoor.jp/nanakailua/archives/51958607.html

●ホームページはこちら

http://pono2.info/

●インスタグラム「今日のマル・ハチ」はこちら

https://www.instagram.com/satoekawakami/

 

-コミュニケーション, 生活の質向上
-,

Copyright© ドッグウォーカー博士のスローライフ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。