ドッグウォーカー博士のスローライフ

命令をやめて犬と仲間になろう!しつけをしない犬育て、問題行動への対処法、文献紹介など

生活の質向上 遊び

雨で退屈してるから室内遊び?

更新日:

☆PONOPONO犬育てを広めるため、最初ににほんブログ村のクリックをよろしくお願いします。

 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

 

雨予報が出ていたので寝坊しようと思っていたら、4時ごろ目が覚めた。

犬たちが動く気配で目覚めたのだ。

少し早めだが朝ご飯をあげると、はっちゃん(秋田MIX♂8歳)は一目散にベッドに戻った。

そこで腕枕をして幸せな気分で二度寝したら寝過ごした。

といっても、雨なのでとくに用事はない。

昼過ぎには上がるかと思ったが、ずっと小雨が降り続いていた。

マルちゃん(大型犬MIX♂12歳)は軒下で雨宿りし、はっちゃんは部屋で寝ていた。

わたしが隣に行くと、わたしの体の上に乗って甘えてくる。

 

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: DSC_0118a.jpg

 

撫でてあげると、そのうちにベロベロ舐めてきて、少し興奮してわたしの手指をくわえて噛みつくふりをして遊ぶ。

 

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: DSC_0120a.jpg

 

怖い顔をしているように見えるが、こうやってひとりで遊んでいるのだ。

雨で散歩ができないと犬が退屈するのではないか、室内でボール投げなどして遊んであげた方がいいのではないかと思うかもしれない。

だが、雨が降っているときにはあまり動かずにじっとしている動物が多い。

少なくとも犬猫などはそのタイプだ。

台風や大雪などで外に出られないときなども、犬たちは家でじっとしている。

あまり長期化すると退屈そうな様子をするようになるが、2~3日では大して影響がなさそうに見える。

ただしこれはゆったり落ち着いた暮らしをしている犬の場合だ。

ストレスレベルが高いと、低気圧やルーティンの変化などでイライラして噛みついたり吠えたり破壊したりなどの激しいストレス行動をしがちだ。

ストレス行動はすぐに完全になくすことはできないので、対症療法でエスカレートすることを避けつつ、人間が過剰反応しないように落ち着いて乗り切ろう。

ストレス行動が激しくない場合は、静かにのんびり過ごしていればいい。

ここでボール遊びや引っ張りっこなどの犬を興奮させる遊びをすると、犬はさらなる刺激を要求し、もっと興奮してイライラするようになる。

そしてこのような状況を作り出してしまう人が非常に多い。

日ごろからのんびりゆったり過ごしていると、ストレスレベルが下がって落ち着いて暮らせるようになる。

これから梅雨になるので、この基本を再確認しておこう。

 

雨の日はゆっくり過ごそうと思った方は、にほんブログ村のクリックをよろしくお願いします。

 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村


+++++++++++++++++++++++++++

●犬への負担が少ないハーネスとロングリードの注文はこちら

http://blog.livedoor.jp/nanakailua/archives/51958607.html

●ホームページはこちら

http://pono2.info/

●インスタグラム「今日のマル・ハチ」はこちら

https://www.instagram.com/satoekawakami/

 

-生活の質向上, 遊び
-,

Copyright© ドッグウォーカー博士のスローライフ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.