ドッグウォーカー博士のスローライフ

命令をやめて犬と仲間になろう!しつけをしない犬育て、問題行動への対処法、文献紹介など

コミュニケーション

誕生日にいいことがあった!

投稿日:

☆PONOPONO犬育てを広めるため、最初ににほんブログ村のクリックをよろしくお願いします。

 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

昨夜は蒸し暑かったが、なぜかそんな日に限ってはっちゃん(秋田MIX♂7歳)が布団に入ってきて、暑い暑いと言いながら寝た。

つい最近まで湯たんぽを入れて寒い寒いと言っていたのが嘘のようだ。

今日はマルちゃん(大型犬MIX♂12歳)の誕生日だ。

マルちゃん、おめでとう!

 

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: DSC_0074a.jpg

 

すまし顔だが、このあと甘えてデロデロになっていた。

 

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: DSC_0073a.jpg

 

お祝いにみんな大好きなリンゴとパンを食べた。

誕生日にはいいことがたくさんあるといいと思っていたら、マルちゃん散歩でかわいい♀柴ちゃんとお近づきになることができた。

以前から散歩で見かけていた赤い花柄のハーネスの子で、今日はふたりとも落ち着いていたので接近してみた。

マルちゃんは遠くからお辞儀したり地面の匂いを嗅いだりして、かなり慎重にカーミングシグナルを出していた。

はやる気持ちを抑えて紳士的に振る舞っているところが偉い。

距離が近くなると、尻尾をゆったり右に振ってわかりやすく友好的なアピールをした。

柴ちゃんの方はそれほどウェルカムでもなかったが、警戒しているわけでもなかったので、これならなんとか挨拶はできるかなと思った。

お互い顔を近づけて何回か匂いを嗅ぎ合った後、柴ちゃんフリーズしてガウと言った。

マルちゃんはさっと離れて、「ごめんごめん」と言っていたので(カーミングシグナル)、そのタイミングでさよならした。

初回は一瞬程度の方がいい。

何回か会っているうちにリラックスして打ち解けていく。

柴ちゃんはいつもはお母さんと一緒だが今日はお兄さんと一緒で、年齢を聞くと「5歳か6歳」だそうだ。

少しずつ仲良くなれたらいいね。

そのあと散歩を続けていると、スポーツウォーキングモードの人がこちらをじろっと見ながら通って行った。

犬が嫌いなのかなと思ったが、帰り道でまた会ったときに声をかけてきた。

「すごい筋肉ですね、何犬ですか?」と。

 

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: DSC_0077a.jpg

歩いているときはもっと筋肉くっきり。

 

わたしは人間の表情を読むのが苦手なので、ネガティブに見ていると勘違いしていたようだ。

お姉さんに褒められた上に撫でてもらって、マルちゃんとてもうれしそうだった。

年齢もさることながら、マルちゃんはうちに来てからずっと植物性原料100パーセントのヴィーガンフードを食べている。

ごくまれにご近所さんから肉系おやつをもらったとき以外は、ずっと植物性フードだ(仕留めた獲物は食べない)。

植物性食品では筋肉がつかないとか落ちるとかいう考えは、現代栄養学では否定されている。

人間ではヴィーガンのアスリートがますます増えている。

犬については、ずいぶん以前から栄養基準を満たした総合栄養食のヴィーガンフードが市販されている。

マルちゃんは筋肉を保持したまま元気に年齢を重ねているので、参考にしていただけたら幸いだ。

これからも健康で幸せに暮らしてほしいと願っている。

 

マルちゃんのお誕生日をお祝いしてくださる方は、にほんログ村のクリックをよろしくお願いします。

 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

 

+++++++++++++++++++++++++++

●ハーネスとロングリードの注文はこちら

http://blog.livedoor.jp/nanakailua/archives/51958607.html

●ホームページはこちら

http://pono2.info/

●インスタグラム「今日のマル・ハチ」はこちら

https://www.instagram.com/satoekawakami/

-コミュニケーション
-, ,

Copyright© ドッグウォーカー博士のスローライフ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。