ドッグウォーカー博士のスローライフ

命令をやめて犬と仲間になろう!しつけをしない犬育て、問題行動への対処法、文献紹介など

ストレス 犬の気持ち

寂しい思いをさせてないかな

投稿日:

☆PONOPONO犬育てを広めるため、最初ににほんブログ村のクリックをよろしくお願いします。

 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

買い出しついでに、なかなか話が進まない引っ越し会社に直接行ってきた。

メールでは全然話が進まないのだ。

直接話してみるとみるとあっさり話がまとまって、すぐに予約となった。

やたらアナログなところが耐えがたいが、とにかく荷物を送りだせることになってよかった。

輸送には10日以上かかるので、引っ越してから1週間は家財道具なしで暮らさないといけない。

暖房器具は先に届けておくが、何かと不便ではある。

犬たちが困らなければいいだろう。

フライトはすでに予約してあり、犬2頭同伴も伝えてあるが、LLサイズのケージを1つ借りないといけない。

それで何度も航空会社に連絡しているのだが、新型コロナウィルスの影響でキャンセル対応に追われているようで、まったく電話が繋がらない。

まだ時間があるのでもう少し後に連絡したほうがよさそうだ。

やることが多いのでうっかり忘れそうなのが怖い。

 

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は P1250595a.jpg です

「スコールが来そうだからおうちに入る」

 

と言いに来たマルちゃん(大型犬MIX♂11歳)。

その直後にザーッと激しいのが来た。

さすが、よくわかっている。

 

家財道具の引っ越しまであと2週間あまりとなったので大忙しだ。

わたしはやることがあると、集中して一日中黙々と作業してしまう。

すると、日中、犬たちとゆっくりする時間を取り忘れかねない。

なので、以前からブログを書く前にまったりタイムを設けるようにしている。

わたしには、スケジュールを決めてしまうのが一番楽なので、そうやってルーティンに組み込むと忙しくても忘れずにすむ。

忙しいのは人間の都合なので、犬にしわ寄せがいかないようにしたい。

構いすぎもストレスになるが、忙しくてゆっくり向き合う時間がないというのもまたストレスになる。

人間の子どもと同じだ。

日中、留守にする時間が長かったら、帰宅後には犬と一緒にのんびりする時間を意識的に確保するようにしよう。

また、毎日留守番している犬の場合は、寂しい気持ちが募っているので、帰宅後犬の興奮が落ち着いたらとりあえず10分程度でもいいので一緒にくつろぐといい。

そのあと用事が終わってから、今度は本格的にゆっくりしてお話したりなどすると満足してもらえる。

犬も人間と同じように繊細な感情があるので、寂しい思いをさせないように十分に気を付けたい。

 

犬の気持ちを大事にしたいよねと思った方は、にほんブログ村のクリックをよろしくお願いします。

 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村


+++++++++++++++++++++++++++

↓無料プレゼントや、PONOPONOが今オススメしているサービスです↓

●無料メールレター

ご登録いただいた方は、以下をプレゼント中です。

Webセミナー 「犬の表情を読み取ろう」
PONOPONO犬育て100のポイント

http://pono2.info/ml

●PONOPONO基礎講座

PONOPONOの基礎・基本的考え方をまとめたテキストとDVDです。

http://pono2.info/ntpt

●インスタグラム、「マル・ハチときどきヤギさん」はこちら

https://www.instagram.com/satoekawakami/

-ストレス, 犬の気持ち
-, ,

Copyright© ドッグウォーカー博士のスローライフ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。