ドッグウォーカー博士のスローライフ

命令をやめて犬と仲間になろう!しつけをしない犬育て、問題行動への対処法、文献紹介など

ストレス ボディランゲージ 生活の質向上

興奮顔と笑顔ってこんなに違う

投稿日:

☆PONOPONO犬育てを広めるため、最初ににほんブログ村のクリックをよろしくお願いします。

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

 

こちらはまったく雨が降らず、ひたすら暑い日が続いている。

そんな中、いつの間にかお盆休みになっていた。

日中ツクツクボウシが鳴いているのに気づいて「いいね」した。

わたしの中では夏といえばツクツクボウシとスイカで、今日はどちらも楽しんだ。

散歩中のいいねはこちら。

 

 

フヨウはルルさん(ヨーキー♀2017年没)が亡くなった時に沖縄でたくさん咲いていたので、ルルさんの花にしている。

ちなみにはっちゃん(秋田MIX♂享年10歳)は同じ理由からムクゲだ。

昨日の記事で、犬との思い出作りは犬の好きなことに付き合うのがいいと書いた。

人間が良かれと思ってレジャーに付き合わせるのは、犬にとって必ずしも好ましいことではない。

今日はこのことについて少し補足しておこうと思う。

犬が何と言っているか、次のフリー画像をみていただきたい。

 

 

詳しい状況はわからないが、犬たちは舌を長く伸ばしているので暑そうだ。

遠くからでも顔のしわがはっきりわかる。

目の上、目の下、口の端っこを見ていただきたい。

暑いのか、興奮のせいか、その両方が考えられる。

耳が横に広がっているのは不安を表している。

川の中のブロックの上に乗せられて、人が撮影のために離れた場所にいるということが関係しているだろう。

犬とのレジャーでは、往々にしてこのような状況になる。

犬が楽しんでいると思っても、いつも犬の表情をチェックしてみるといいだろう。

楽しんでいることもあるかもしれないが、こんな表情になっているかもしれない。

そんなときは、すぐにこの状況から犬を救出してあげたい。

ゆったり楽しんでいるときの表情として、またはっちゃんの写真を貼っておく。

これは沖縄にいたときのものだ。

 

 

顔にしわがなく(模様があるので間違えないように)、口元が緩んでいて、舌も出ていない。

体はリラックスしていて、ご機嫌な時の歩き方をしている。

ここではっちゃんからひとこと。

++++++++++++++++++++++++++++++

やぁみんな、もう夏休みになったんだってね。

うちは毎日がお休みだから関係ないや。

たまにお休みになる人たちって、そういうときにわんことお出かけするみたいだね。

でもさ、みんなで楽しんでると思ってても、そうじゃないことがよくあるんだよ。

わんこの顔を見たらすぐにわかるからね。

このコーギーさんたちみたいになってたら大変だよ。

すぐに静かなところで休憩して、おうちに帰ろうね。

ボクみたいな顔をしてたら楽しいってことだよ。

でもそれって、いつものお散歩コースだからなんだよね。

近所にいいお散歩コースがないって人は、ちょっとだけ乗り物に乗ったら行けるような素敵な場所を探してみてね。

ボクはちっちゃいころ、自転車に乗って河原に行ってたよ。

みんなにかわいいって言われてたんだ。

いつもの場所でちょっとした変化を楽しむのが、ニコニコになるヒケツだよ。

 

はっちゃんみたいな笑顔がいいよねと思った方は、にほんブログ村のクリックをよろしくお願いします。

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

+++++++++++++++++++++++++++

●犬への負担が少ないハーネスとロングリードの注文はこちら

http://blog.livedoor.jp/nanakailua/archives/51958607.html

●ホームページはこちら

https://home.ponoponoblog.info/

●インスタグラムはこちら

https://www.instagram.com/satoekawakami/

-ストレス, ボディランゲージ, 生活の質向上
-, , , ,

Copyright© ドッグウォーカー博士のスローライフ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。