ドッグウォーカー博士のスローライフ

命令をやめて犬と仲間になろう!しつけをしない犬育て、問題行動への対処法、文献紹介など

ストレス 犬の気持ち

苦手克服、これぐらい大丈夫?(動画)

投稿日:

☆PONOPONO犬育てを広めるため、最初ににほんブログ村のクリックをよろしくお願いします。

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

 

気温は下がったが天気が良かったので庭で過ごすマルちゃん(大型犬MIX♂12歳)とはっちゃん(秋田MIX♂8歳)。

 

近くを通る時には顔を背けあって、礼儀正しくしている。

 

 

天気がいい日ははっちゃん、いつでもニッコリだ。

明日から天気が崩れて寒くなりそうなので、今日のうちに楽しんでおこうね。

さて、こんな動画を見つけた。

虫よけのマグネット式網戸が怖いゴールデンさん。

家族がおやつで気を引いたり褒めたりなどして、なんとか慣らそうとしているところだ。

最後の方に自分で通るシーンが出てきてめでたしめでたしという体裁になっている。

これを見てよかったねと思うだろうか。

では、ご視聴いただきたい。

 

 

わたしにはプレッシャーのかけすぎ、働きかけすぎ(強要しすぎ)に思える。

こんなことをしなくても自分のペースで無理なく慣れていくものだ。

ゴールデンさんは、人間が通るときに一緒に通ったり、ちょっと手で開けてもらったりすることでこれが恐ろしいものじゃないということを少しずつ学ぶ。

なのでそれを待っていればいい。

人間はただ一緒に出たり、開けてあげたりしていればいいのだ。

そういえばしばらく前にうちにもこれと同じのがあり、マルちゃんが最初のころに怖がっていた。

だがいつの間にか平気で通るようになった。

慣らそうとしなくても自分で慣れていくのに、早く慣れろとばかりにプレッシャーをかけると、犬につらい思いをさせてしまう。

このゴールデンさんが時折見せる困惑や不安の表情が読み取れただろうか。

わからなかった方はもう一度動画を見てみよう。

犬たちにはもっと楽に生きてもらいたいとわたしは思う。

 

つらそうな顔がわかった方も、そうかなぁと思った方も、にほんブログ村のクリックをよろしくお願いします。

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

+++++++++++++++++++++++++++

●犬への負担が少ないハーネスとロングリードの注文はこちら

http://blog.livedoor.jp/nanakailua/archives/51958607.html

●ホームページはこちら

http://pono2.info/

●インスタグラム「今日のマル・ハチ」はこちら

https://www.instagram.com/satoekawakami/

-ストレス, 犬の気持ち
-, ,

Copyright© ドッグウォーカー博士のスローライフ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。