ドッグウォーカー博士のスローライフ

命令をやめて犬と仲間になろう!しつけをしない犬育て、問題行動への対処法、文献紹介など

ボディランゲージ 問題行動

噛みつく前の「ため」を見逃さない(動画)

投稿日:

☆PONOPONO犬育てを広めるため、最初ににほんブログ村のクリックをよろしくお願いします。

 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

 

じめじめしていかにも梅雨らしい天気だ。

犬たちは全く散歩モードにならず、今日も散歩は中止だ。

はっちゃん(秋田MIX♂8歳)は、昨日作ったタオルロープを少し齧って、あとはほとんど寝ていた。

明日も雨予報なので、わたし自身がちょっと気が滅入る。

 

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: DSC_0110a.jpg

「蒸し暑いね」

 

ツイッターを眺めていて、レスキューされた子ダヌキの動画を見つけた。

授乳するために哺乳瓶を差し出すと、警戒してアタックするが、くわえた瞬間にミルクとわかってごくごく飲むというシーンだ。

かわいい動画としてアップされたものだと思うが、攻撃行動の際のボディランゲージがわかりやすかったのでご覧いただきたい。

犬や他の哺乳類とも共通している。

 

 

哺乳瓶が近づいてきたときに、体を固くして縮こまるようなしぐさをするのがわかるだろうか。

そのあと一瞬ためたのちにアタックする。

犬も攻撃前にはこのような行動をする。

体を縮めて固まってから一瞬ためる、このしぐさを「大丈夫」と判断してしまう人がけっこう多い。

噛むと思わなかった、前触れもなく噛んだ、などと思ったことがある方は、このような誤解をしていないだろうか。

わたしはこれを見ながら、「あ、アタックしてくるな」と思った。

これは哺乳瓶なので噛みつかれはしないが、より相手に親切にするには、アタックされる前に哺乳瓶を引いてもう少しゆっくりやり直すなどするといい。

心当たりがあったら、この動画を繰り返し見てみよう。

 

固まったところがわかったよという方も、そうでない方も、にほんブログ村のクリックをよろしくお願いします。

 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村


+++++++++++++++++++++++++++

●犬への負担が少ないハーネスとロングリードの注文はこちら

http://blog.livedoor.jp/nanakailua/archives/51958607.html

●ホームページはこちら

http://pono2.info/

●インスタグラム「今日のマル・ハチ」はこちら

https://www.instagram.com/satoekawakami/

 

-ボディランゲージ, 問題行動
-, ,

Copyright© ドッグウォーカー博士のスローライフ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。