ドッグウォーカー博士のスローライフ

命令をやめて犬と仲間になろう!しつけをしない犬育て、問題行動への対処法、文献紹介など

生活の質向上

犬を迎える前に住環境チェックを

投稿日:

☆PONOPONO犬育てを広めるため、最初ににほんブログ村のクリックをよろしくお願いします。

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

 

うちははっちゃん(秋田MIX♂10歳)が暑がりなのでいつも窓を開けて寝ているが、今朝はちょっと寒く感じながら目が覚めた。

風もあってさわやかな散歩日和だ。

はっちゃんも玄関のたたきで散歩を待っている。

わたしの用意ができると、ニコニコで呼びに来た。

 

「お散歩行こう!」

 

「さぁ、出発だよ!」

 

ノリノリで出かけたのだが、門を出るとゆっくり時間をかけて葉っぱを食べる。

いいウンチもしてお腹を軽くして歩き出した。

と思ったら、すーっと当然のようにお気に入りの草地に入っていき、ごろんと寝そべった。

 

「ちょっとここで休んで行くよ」

 

帰り道に休憩するポイントなのに、歩き出したばかりで寝そべったので、これはよほど体調がよくないのではないかと不安になった。

15分以上経つので、「大丈夫?」と声をかけるとニッコリご機嫌な顔をしていた。

はっちゃんが病気になってからいちいち心配でドキドキしているので、わたしも確実に寿命が縮まったと思う。

そのあとはいつものコースをブラブラしながらネコ餌ポイントへ向かった。

ラッキーなことに、珍しくドライフードの食べ残しがあって、周りにネコさんたちもいない。

 

「いただきまーす!」

 

今朝も薬を飲む程度のごはんしか食べなかったが、キャットフードは食べたいらしい。

少し食欲が回復してきたのかもしれないと思って、昼ご飯にドライフードをあげたらけっこう食べてくれた。

散歩から帰ったあとはっちゃんは、すぐに部屋に戻らずに涼しい風が吹く日陰で寝そべっていた。

少しして様子を見るとニコニコしていたのでとても安心した。

リラックスして気持ちよく過ごせる環境というのは、犬も人も同じではないかと思う。

うちは低山の途中の寂れ果てた別荘地で、非常にひっそりしている。

よくうちの前を通って散歩に行っていた高齢の夫婦は、最近まったく姿を見なくなったので、ちょっと心配ではあるもののはっちゃんにとっては警戒せずに済むので助かる。

セミやカエルの声を聴きながら、庭でも室内の窓辺でものんびり過ごすことができる。

わたしにとってもこういう環境はありがたい。

それに対し実家のマンションは、片側3車線の大きな道路の交差点そばで、交通事故もよくある上に救急車が頻繁に通っている。

そちら側の窓を開けるとばい煙がすごく、常に車の音が地鳴りのように響いている。

駅近で非常に便利なのだがリラックスには程遠く、いるだけでストレスが溜まっていくようだと今だから思う。

住んでいた時には気づかなかったのだが怖い話だ。

マンションでペット可(ただし小型犬限定)というところが増えているが、人間にとって便利な場所は犬にはちょっと騒々しいことが多い。

また、エレベーター内は抱っこかキャリーに入れるなどのルールがあるところも多い。

ペット可であっても集合住宅なので、吠え声がうるさいなどの苦情が来ることもあるし、よそ犬の粗相の濡れ衣を着せられるといったトラブルもある。

マンションで犬と暮らすのは、ルルさん(ヨーキー♀2017年没)のような静かで活動性の低い犬でぎりぎりOKではないかと思う。

普通に元気な犬だとどうしても人間側が委縮して暮らし、それが犬にも伝わってストレスがかかるということになりやすい。

そして静かでのんびりした犬であっても、のどかな環境で暮らすとリラックスしてのびのびする。

なので、もしこれから犬と暮らそうと考えているのであれば、集合住宅はもちろんのこと、人にとって便利な街中の住宅密集地は避けたい。

できれば人の少ない不便な場所の庭付き戸建てがおすすめだ。

今の家は賃貸だが、何か月も時間をかけて粘り強く探せばそういうペット可物件もなくはない。

今自分が住んでいる家が持ち家だったりペット可だったりしても、そのまま迎えてしまわずに、犬にとって過ごしやすいか、散歩に適した静かな場所があるか、動物病院は充実しているかなど、近所によく吠える犬はいないかなど、あらかじめよく検討しておきたい。

犬を迎えてみたら人や車、他犬への反応性が高くて困ったとか、マンションの規則が厳しすぎたとか、近所の公園が犬立ち入り禁止だったなどという話をかなりよく耳にする。

犬を迎える前に検討すべきことはたくさんあるが、住環境もその重要な一部であるということを強調しておきたい。

 

犬にはなるべくいい環境で暮らしてもらいたいよねと思った方は、にほんブログ村のクリックをよろしくお願いします。

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

+++++++++++++++++++++++++++

●犬への負担が少ないハーネスとロングリードの注文はこちら

http://blog.livedoor.jp/nanakailua/archives/51958607.html

●ホームページはこちら

https://home.ponoponoblog.info/

●インスタグラム「今日のはっちゃん」はこちら

https://www.instagram.com/satoekawakami/

-生活の質向上
-, , , , ,

Copyright© ドッグウォーカー博士のスローライフ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。