ドッグウォーカー博士のスローライフ

命令をやめて犬と仲間になろう!しつけをしない犬育て、問題行動への対処法、文献紹介など

遊び

ひとりで遊べるお気に入りおもちゃを見つけよう

投稿日:

☆PONOPONO犬育てを広めるため、最初ににほんブログ村のクリックをよろしくお願いします。

 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

朝から晴れたのはうれしいが、ちょっと暑かったのでマルちゃん(大型犬MIX♂11歳)ショート散歩だった。

途中ですごくゆっくりになったので、暑すぎて気分が悪くなったのかと思ったら、草むらに鼻を突っ込んでパクっとネコ糞を食べた。

そういうことだったのか。

わたしは庭の物置の片づけに忙しかった。

はっちゃん(秋田MIX♂7歳)が暑い中手伝ってくれ、ハァハァしていた。

ドアを開けているので部屋にはいつでも戻れるのだが、いっしょにいたかったようだ。

少し日が陰ったときに、物置の中から木片を見つけてひとり遊び。

 

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は P1250536a.jpg です

 

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は P1250537a.jpg です

 

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は P1250546a.jpg です

 

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は P1250549a.jpg です

 

真剣な顔で齧っている。

木片見つけて運びながら1、2回自分でポンと放り投げたが、そのあとはすぐにガジガジしはじめた。

興奮しないように自制しながら遊んでいる。

うちの庭はだだっ広いが、走り回って遊ぶことはない。

はっちゃんが子どもだったときは、マルちゃんと軽く追いかけっこしていた。

家(建物)の周りを数周走って終わるのでほんの一瞬だ。

マルちゃんはお付き合いしている様子で、はっちゃんが成長したらやらなくなった。

枝や木片を齧るのが好きな犬はけっこういるが、食べてしまうと言う話を聞くことがある。

木があまりやわらかいとボロボロに砕きながらついでに飲み込んでしまうかもしれない。

かといって、あまり堅いのは人気がないことが多い。

堅くてもいいという犬にはそうしてあげればいだろう。

はっちゃんは堅めの太い流木も好きで、時間をかけて少しずつ砕いて行っている。

簡単にボロボロにはらないので、勢いで飲み込むというようなことはない。

画像の木片は中程度の硬さでわりとすぐに砕けているが、飲み込んでしまう犬にはあまりよくないかもしれない。

飲み込んでいるかどうか気になる方は、便を崩してよく観察してみよう。

プラスチックの噛むおもちゃもあるが、これが好きという犬はそれほど多くないように思う(いることはいる)。

歯磨きロープや歯磨きおやつなどで噛みたい欲求を満足させることができるが、すべては犬次第だ。

どういうものが好きなのか、いろいろ試してみよう。

その中で安全なものを選択すればいい。

人間と同じく好みは犬それぞれなので、お気に入りが見つかるまで探し続けよう。

犬の中には、故ルルさんのようにおもちゃでは遊ばない子もいる。

蛇足だが、犬のおもちゃは犬の物なので、人間が勝手に取り上げたりなどしないようにしよう。

お気に入りがあるよと言う方も、探してみようと思った方も、にほんブログ村のクリックをよろしくお願いします。

 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村


+++++++++++++++++++++++++++

↓無料プレゼントや、PONOPONOが今オススメしているサービスです↓

●無料メールレター

ご登録いただいた方は、以下をプレゼント中です。

Webセミナー 「犬の表情を読み取ろう」
PONOPONO犬育て100のポイント

http://pono2.info/ml

●PONOPONO基礎講座

PONOPONOの基礎・基本的考え方をまとめたテキストとDVDです。

http://pono2.info/ntpt

●インスタグラム、「マル・ハチときどきヤギさん」はこちら

https://www.instagram.com/satoekawakami/

 

-遊び
-,

Copyright© ドッグウォーカー博士のスローライフ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。